車売却

営業電話ゼロ!グーの買取査定がすごい3つの特徴と賢い使い方

グー買取

今どき、お得に車買取をしてもらうために様々なサービスが提供されている。

その中で中古車検索サービスのグーが提供している「グー買取」というものがある。

実はこのサービス、かなりオススメなのだ。

そのため今あなたは

  • グー買取は余計な営業電話などがかかってくることはないのか
  • グー買取ならなぜオススメと言い切ることができるのか
  • 逆にグー買取のデメリットがあれば知っておきたい
  • グー買取以外で、確実に最高額を引き出す方法があれば教えてほしい

など思っているだろう。

そこで今回は自動車ディーラーの中古車査定士をしている筆者が、プロ目線でグー買取のサービスについて、詳しく解説していこう。

オススメではあるが、正しく利用しなければ絶対に最高額を引き出すことは不可能である。

そのため、きちんと最後までご覧いただいて、しっかり最高額を引き出すことをオススメする。

【裏技】同じ保証内容なのに保険料が半額に!?

自動車保険料は、保険会社によって差が激しいのをご存知ですか?

実際に筆者は親から紹介された大手保険会社で12万だった保険料が、三井ダイレクトに変えて5万円になりました。

なので、複数の自動車保険会社から見積もりを取ってください。

と言われても面倒ですよね・・・

そこでオススメなのが「保険スクエアbang!」の自動車保険一括見積りサービスです。

自動車保険一括見積りサービスは、1回ネットで申し込むと、大手を含めた各保険会社からメールでの見積もり結果が瞬時に届く&後日に見積もりのハガキが郵送で届きます。(営業電話などは一切掛かってきません。)

自動車保険一括見積りのハガキ

これを使えばカンタンに最安値の自動車保険が見つかります。

同じ保証内容なのに・・・半額以上安くなるかも!?

特に親や知人から紹介された人は半額以上安くなる可能性大

【2分完了】保険スクエアbang!で最安値をチェック ※保険会社からの営業電話は一切ありません。

1.グー買取3つの特徴

グー買取グー買取

グー買取には、下記に挙げた3つの「特筆すべきポイント」がある。

  • 車一括査定ではない(営業電話がない)
  • 車の買取相場を知ることができる
  • 買取店選択前に口コミを見ることができる

これらのポイントは、他社のサービスとは一線を画しているといえる。

そのため以下にそれぞれを分けて紹介していこう。

特徴1.車一括査定ではない(営業電話がない)

まず第一のポイントは「車一括査定」と呼ばれるサービスではないということだ。

車一括査定とは簡単に説明すると、あなたが住んでいる地域にある複数の車買取店に対して一気に査定依頼をすることができるサービスである。

下記のイラストをイメージすると分かりやすいだろう。

車一括査定のイメージ図車一括査定のイメージ図

一方、グー買取はあなたの住んでいる地域の車買取店を選択するところまでは同じなのだが、あなたが希望する車買取店に「個別に依頼する」ということになる。

グー買取のイメージ図グー買取のイメージ図

そのため車一括査定を利用した方が「一気に依頼出来てラク」というのは間違いない。

ただし車一括査定を利用すると、何社もの車買取店からアポが取れるまでしつこく電話がかかってくるため、正直なところ

  • 対応するのが面倒くさい
  • 少しだけ怖い気持ちになる

など、デメリットがあるのも事実である。

しかしグー買取であれば、あなたは個別に依頼するだけであり、依頼した車買取店からすぐに電話がかかってくることはない。

それに依頼時にはどの車買取店に対しても、メール対応をしてもらうことができるため

  • これから交渉していきたい
  • おおまかな買取額について先に聞いておきたい

という場合には、電話などで面倒なやり取りをすることを避けられるのだ。

そのため面倒くさい電話勧誘をせず、本当に売るかどうか決心した時に初めて「実際に依頼することができる」というのは、大きなポイントということができるだろう。

特徴2.車の買取相場を知ることができる

グー買取では簡単に車の買い取り相場を調べることが可能である。

そう、申し込みをせずとも、相場だけ見ることも可能なのだ。

下記に相場を調べる手順を載せておくので、ご覧いただきたい。

1.「買取相場検索」にて車の情報を記入する

グー買取の買取相場検索」ページにアクセスする。

グー買取のトップページグー買取のトップページ

郵便番号やメールアドレスの入力はあるが、申し込みをするだけではないので安心してほしい。

入力後は、「今の愛車価格を調べる」をクリック。

2.買取相場の提示

グー買取でプリウスの買取相場を調べた結果グー買取でプリウスの買取相場を調べた結果

次のページではすぐに買取相場がすぐに表示される。

またこれまでのデータから導き出した相場変動の予想も表示されるため、参考にしやすいといえるだろう。

ただし相場に関しては、実は急落することは少なく、緩やかに下降することが一般的であるため「実際にはもう少し高いのでは?」と思っても、大きく違うことはないといえる。

また他社のサービスでも買取相場を検索することはできる。

しかし他社の買取相場検索では

  • 車一括査定に申し込んでから買取相場が表示される
  • 相場だけ見ることも可能だが、調べられる車種が極端に少ない

といった現状がある。

しかしグー買取では「ややマイナーかな?」と思われる車種に関しても相場が表示されるケースが多く、さらに申し込みをせずとも相場を調べることが可能である。

そのため他社のサービスと比較すると、相場検索をする用途に関しては優れているといえるだろう。

特徴3.買取店選択前に口コミを見ることができる

グー買取では買取店の選択をする前に、実際にその買取店の口コミを見ることが可能である。

先ほど筆者が相場検索をした画面から下に行くと、様々な車買取店に査定依頼をすることができるのだが、そこで「レビュー」を確認できるのだ。

下記のキャプチャ画像をご覧いただきたい。

1.この画面から下にスクロールしていく。

グー買取でプリウスの買取相場を調べた結果グー買取でプリウスの買取相場を調べた結果

2.気になる車買取店の「レビューをもっと見る」をクリック

グー買取で表示された買取店グー買取で表示された買取店

3.評価・レビューの確認

グー買取で表示されたレビューグー買取で表示されたレビュー
グー買取で表示されたレビューグー買取で表示されたレビュー

このように車買取店では口コミが非常にしっかり書かれているケースが多い。

そのため口コミを確認し、満足度が高そうな車買取店であれば、そのまま同ページから査定依頼をしてみることがオススメだ。

ちなみに実際に査定依頼をする場合でも、まずはメールによる対応をしてもらえるので、ガシガシ電話がかかってくることはなく、不安に思う必要はない。

1分で完了!グー買取で買取強化店をチェック


以上、グー買取の特筆すべきポイントについて紹介してきたが、デメリットが無いわけではない。

そこで次章では、グー買取のデメリットについて紹介していこう。

2.グー買取2つのデメリット

前章の説明を見ると「グー買取はかなり良いサービスなのでは?」と思っただろう。

しかしデメリットがあるのも事実。

下記に2点、グー買取のデメリットを箇条書きしておいたのでご覧いただきたい。

  1. 手間がかかる
  2. 地元の小さな業者が多い

これらのデメリットはきちんと理解しなければ、必ず最高額を引き出すことはできない。

そのため以下の説明はしっかり読み進めてほしい。

デメリット1.手間がかかる

特徴を紹介した時にも述べたが、車一括査定と比較すると

  • 自分の目で見て車買取店をチェックする
  • その後自分で買取店を選択する

ということになるため「かなり手間がかかる」というのは間違いない。

特に最高額で車買取をしてもらう場合、複数の車買取店を競合させる必要があるのだが、グー買取では「複数社のチェック&選択」を個別にしなければならない。

そして個別に出された査定額を、さらにそれぞれで比較・競合しなければならない。

そのため手間がかかり、結果的に時間もかかってしまうのだ。

ちなみに筆者自身もそうなのだが、手間も時間もかかる場合には「もう面倒くさいから」といって、最高額が出る前に諦めて金額に妥協してしまう。

あなた自身も経験があるかもしれないが、ダラダラと面倒くさいことが苦手なのであれば、グー買取は大きなデメリットということができるだろう。

デメリット2.地元の小さな業者が多い

グー買取でヒットする「近場の車買取店」は、その多くが地元の中小車買取店ばかりである。

もちろん大手買取業者もいるのだが、全体の割合を見ると非常に少ないのだ。

そして中小買取店では、正直なところ「高い査定額は出にくい」というのが現状である。

なぜなら大手車買取店と比較すると資本力が小さいため、あまりにも高い査定額を提示することが難しいからだ。

そのためグー買取では安定した金額は出るものの、大手と比較すると「若干低い」という印象を受けるケースが多くある。

もちろん競合させていくことで徐々に査定額は上昇するのだが、手間もかかり、資本力も小さい業者では、ビックリするほど高い査定額が望めないケースが多いと覚えておこう。


以上、グー買取のデメリットについて紹介してきたが、ご覧いただいて分かる通り「金額があまり高くならなさそう」という印象を受けただろう。

しかし筆者としては、最初に紹介したグー買取のポイントと比較し、総合的な判断をすると「アリ」というのが本音である。

そこで次章では、簡単にプロ目線での見解を述べていこう。

3.プロとしては「アリ」と判断する

プロ目線で見ると、グー買取は「アリ」だ。

もちろん査定額に対する不安が消えたわけではないが、下記のメリットは本当に大きいといえる。

  • 電話勧誘がかかってこない
  • 手間はかかるがいくつかの買取店に依頼し、競合も可能
  • 同時に相場も調べられる

中でも電話勧誘に関してはメンタル面での負担が少なくなるため、グー買取は非常にオススメといえるだろう。

というのも実際に車一括査定を利用すると、数十秒おきに各車買取店から電話がかかってくるため、「もう構わないでくれ!!!」と誰もが強く思うからだ。

そのため多少の手間はかかるものの、電話勧誘なしに複数の買取店に査定依頼をし、相場をもとに競合させて「そこそこ高い査定額」は引き出せるグー買取はオススメなのは間違いない。

しかし、やはり気になるのは「査定額」だろう。

査定額は買取業者によって異なるのは当たり前だが、競合させることで30万円以上査定額がアップすることもめずらしくない。

そのためできる限りスムーズに複数社に査定依頼をして、各者を競合させたいところだが…車一括査定の電話勧誘は避けたいのが本音だろう。

そこで耳寄り情報をお教えしよう。

車一括査定を利用したときに、電話勧誘を極限まで抑える方法があるとするならば、利用してサクッと最高額を引き出したいと思わないだろうか。

次章では車一括査定を利用しても、電話勧誘を極限まで避ける方法について紹介していく。

4.車一括査定でも電話勧誘を少なくする3つの方法

早速、電話勧誘を極限まで避ける方法について、下記に箇条書きしておいたのでご覧いただきたい。

実はこの2点を実施しておけば、極限まで電話勧誘を減らすことが可能になる。

つまり車一括査定最大のデメリットを防いで、サクッと手間をかけずに最高額を引き出すことが可能になるのだ。

それぞれ以下に分けて説明していくので、しっかりとご覧になってほしい。

対処法1.カーセンサーの車一括査定に申し込む

まず一つ目は「カーセンサーが提供している車一括査定に申し込む」ということ。

なぜならカーセンサーの車一括査定では、詳細条件の指定をすることによって「メールでの連絡希望」ができるからです。

そして実際に申し込みをする際は下記の流れになります。

1.「カーセンサー」トップページから申し込みをする

カーセンサーカーセンサー

2.詳細記入・買取店の選択をして、下部の「任意項目」をクリック

カーセンサーの詳細入力画面カーセンサーの詳細入力画面

3.希望時間帯の欄に「メールでの連絡希望」を記載する

連絡希望時間帯に入力する連絡希望時間帯に入力する

以上の流れでメール連絡の指定が完了します。

しかし注意点があります。

それは「すべての業者が絶対にメール連絡をしてくれるかというと、そうではない」ということです。

その理由は、下記2点です。

  • 指定項目をチェックせずに連絡してしまう
  • オートコールシステムによって、申し込みからすぐに自動で電話をしてしまう

前者に関しては業者側のミスです。

しかし後者に関しては正直なところ「仕方ない」と割り切るほかありません。

というのもオートコールシステムを採用しているのは、買取最大手のガリバーとビッグモーターなのですが、両社ともに「絶対競合に入れたい買取店のひとつ」なのです。

そしてコールセンターから自動かつ連続的に、アポが取れるまで連絡をしてくるのです。

そう聞くと「それならガリバーとビッグモーターはチェックを外して、依頼しなければいいのでは?」と思いますよね。

実はそう簡単にいかないんです。

というのもガリバーとビッグモーターは業界最大手であるため、資金力と再販力がありますよね。

そのため競合先として依頼しておくと、査定額が通常よりもグッと上がりやすいのです。

そのため両社の自動電話を我慢さえすれば、正直なところ「かなりの高額査定に期待できる」と思っても大丈夫です。

90秒で完了!カーセンサーで最高額をチェック

対処法2.ユーカ―パックに申し込む

ユーカ―パックユーカ―パック

ユーカ―パック」というサービスをご存知でしょうか?

ユーカーパックは厳密に言うと車一括査定ではありません。

それでは何なのかというと「オークション」のようなサービスなのです。

具体的に言うと出品者はあなたのような個人で、入札するのがすべて買取店という形態になっています。

つまり買取店があなたの車をサービス上で見て、どんどん競合させながら金額が吊り上がっていくというわけです。

そしてあなたがやり取りするのは、実はユーカーパックの運営元とだけ。

そこで、実際の利用方法を下記に箇条書きしておきましたのでご覧ください。

  • 無料査定の申し込みをする
  • ユーカーパックの運営と日程調整をして、査定日を決定する
  • 提携しているガソリンスタンドや自宅にて査定を受ける
  • 査定の結果(車の状態など)の情報が、ユーカーパック上に公開される
  • 公開後、業者による入札開始
  • 満足のいく価格であれば引き渡しおよび代金の受け取り(販売手数料は0円)

これだけの手順で完了します。

ただ、ご覧いただいて予想できるかと思うが「結果が出るまでが長い」というデメリットもあるのが実情です。

申し込みはすぐに完了しますが、その後

  • 査定日が来るのを待つ…2~3日後
  • 査定してもらう…1~2時間程度
  • 業者による入札…2日
  • 承認または非承認…2日
  • 車両引き取り日、買取業者への搬送…1週間

となっており、実際にすべてが完了するまでに2~3週間以上かかることも珍しくありません。

そのためスピード感には欠けてしまうのです。

またユーカーパックでは、ガリバーやビッグモーターといった超大手買取店が参加していません。

つまり競合性に欠けてしまうため、正直なところ「最高額とまではいかない」というケースもあります。

ただし業者からの電話連絡は確実に防ぐことが可能になりますので、「金額を数万~数十万我慢できる」という場合には、オススメのサービスと言えます。

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック

対処法3.先にアポの日時を決めて、すぐにアポを取ってしまう

最初に車一括査定の説明をしたときに「アポが取れるまでしつこく電話がかかってくる」と述べたことを覚えているだろうか。

実は買取店からすると、最初の電話でアポさえ取れてしまえば問題ないため、アポ取り後は「当日査定に伺うまで電話する必要がない」と考えているのだ。

そのため先にアポの日時を決めて、最初の電話ですぐにアポを取ってしまえば「その後しつこく電話がかかってくることはない」と言えるのだ。

車一括査定については下記記事でさらに詳しく解説しています。

車一括査定のイメージ図
車一括査定を使えば電話対応のデメリットを引き換えに最高額で車が売れる 車一括査定というサービスは、申込むとあなたの住んでいる近くの車買取店複数社に、一気に査定依頼ができるサービス ...

以上、極限まで車一括査定の電話勧誘を避ける方法について紹介したが、それでも「多少の電話はかかってくる」というのが本当のところだ。

そのためどうしても電話が嫌だという場合には、グー買取の方がオススメということになる。

ただし最初の電話だけ我慢できれば、車一括査定を利用することで30万円以上高く売れるケースも珍しくないため、筆者としては車一括査定の利用をオススメする。

5.まとめ

以上、グー買取について解説してきたが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • グー買取は営業電話が無く口コミを先に見ることができるなどの特徴があり、ユーザーにとってかなり良いサービスということができる
  • ただしデメリットもあり、地元の中小買取業者が多いため、「高くなりにくい」というのが本当のところ
  • そのため最高額を引き出すには、車一括査定を「メール指定」または「すぐにアポ取り」をした上で利用するのがオススメ

【裏技】愛車を10円以上高く売る方法

車の乗り換え等で売却を考えている時、そのままディーラーに下取りしていませんか?

答えがYESな人は30秒時間をください。

10万円以上得するかもしれません!

ディーラーよりも高く売る方法・・・それは「ユーカーパック」を使うことです。

ユーカーパックを使うと、全国の買取店2,000社以上からあなたの車に対して入札が入ります!

そうです。いわば車のネットオークションができるというわけです。

オークションのメリットは、説明しなくても大丈夫ですよね。値段がどんどんつり上がっていくこと。

あなたはディーラーよりも高く売れる可能性がグッと上がるわけです。

もちろん、希望の売却額に届かなければ売らなくてもOK!

ネットで気楽に入札状況を見ていればいいのです。

さらに、ユーカーパックは申し込み直後に愛車の相場が分かるので大変便利ですよ!

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック