車購入

値引きゼロが当たり前の中古車を5~20万円お得に購入する裏ワザ

安く車を購入したいのであれば、新車よりも安くなっている中古車を狙うのが定石です。

しかし現実的に考えてみると、比較的状態のいい中古車は「どのみち金額が高い」というのが実情ですよね。

そのためできれば中古車をもっと安く購入するために、値引きを引き出したいと思い、下記のような希望を持っているでしょう。

  • 中古車の値引きは一般的にどの程度引き出すことができるのか知りたい
  • 実際に中古車の値引きを引き出すために必要なテクニックがあれば知りたい
  • 中古車の値引きだけではなく、他にもっとお得になる方法があれば教えて欲しい
  • 極論を言えば、最初から超お得な金額で、優良な中古車を購入したい

そこで今回は元ディーラー営業マンである筆者が、中古車購入をする際の値引きや「お得になるテクニック」について詳しく解説していきましょう。

プロ目線で見たお得情報ばかり紹介していきますし、金額にして◯万円お得になる可能性がありますから、必ず最後までチェックしておいてくださいね。

そうすることであなたの中古車購入は成功する確率がグッと上がるのは間違いありません。

【裏技】同じ保証内容なのに保険料が半額に!?

自動車保険料は、保険会社によって差が激しいのをご存知ですか?

実際に筆者は親から紹介された大手保険会社で12万だった保険料が、三井ダイレクトに変えて5万円になりました。

なので、複数の自動車保険会社から見積もりを取ってください。

と言われても面倒ですよね・・・

そこでオススメなのが「保険スクエアbang!」の自動車保険一括見積りサービスです。

自動車保険一括見積りサービスは、1回ネットで申し込むと、大手を含めた各保険会社からメールでの見積もり結果が瞬時に届く&後日に見積もりのハガキが郵送で届きます。(営業電話などは一切掛かってきません。)

自動車保険一括見積りのハガキ

これを使えばカンタンに最安値の自動車保険が見つかります。

同じ保証内容なのに・・・半額以上安くなるかも!?

特に親や知人から紹介された人は半額以上安くなる可能性大

【2分完了】保険スクエアbang!で最安値をチェック ※保険会社からの営業電話は一切ありません。

1.中古車は値引きゼロと言われるのが当たり前

まず初めに、ちょっとだけガッカリな情報をお伝えしましょう。

それは「そもそも中古車は、値引きゼロが普通」ということです。

その理由は単純に「中古車は一台一台状態が異なるため、それに合わせた値段が最初から適用されているから」なのです。

しかしそれは中古車販売店の表面上の理由であり、裏の理由は「利益確保をしたいから」に他なりません。

つまり最初からある程度の利益を見越して値付けをしているため、その金額を崩したくないのが本年なのです。

その結果として、値引きゼロであることが一般的とされており、値引きを引き出せたとしても「端数切り」と言って、金額を綺麗にするために数千円〜数万円程度しか割引されないのです。

正直なところ、それではお得感が少なすぎますよね。

そこで早速、次章ではプロ目線で「もっとお得になるための裏ワザ」を紹介していきましょう。

この方法さえ実践できれば、5~20万円程度の値引き相当額はすぐに引き出せますから、必ずチェックしておいてくださいね。

2.中古車購入で値引きor値引き相当額〇万円お得になる方法3つ

中古車購入で更なる値引きを引き出す、もしくは値引き相当額分のお得を引き出すには、下記3つの方法を実践するのがオススメです。

中古車でお得に購入する3つの方法
  1. あらかじめオークション相場を調べて交渉する…5万円
  2. 他の販売店の似たような車両で競合させる…5万円
  3. 「おまけ」をふんだんに付けさせる…10万円

それぞれ、正直なところ中古車購入をするときに実施すると「超お得になる」ということは間違いありません。

また仮にどれかひとつでも実践できれば、最低5万円はお得になります。

つまり前章で紹介した「端数切りだけ」という通常の中古車値引きの場合と比較すると、非常にお得なのです。

そのためそれぞれ以下に分けて解説していきますので、しっかりとご覧になって商談時に実践してみてください。

方法1.あらかじめオークション相場を調べて交渉する…5万円

何の商売でもそうなのですが、基本的に「仕入れ原価」を知られることは命取りであり、利益額からの値引きをガッツリと交渉されてしまいます。

そして中古車購入の場合には、中古車の主な仕入れ先となる「業者オークション」での落札相場を知っておけば、おおよそどの程度の利益が出ているのか知ることができるのです。

とはいえオークション相場など、簡単に知ることができるのか疑問ですよね。

しかし安心してください。

というのもオークション相場を知ることは決して難しいことではなく、下記のサイトを利用すればすぐに調べられるからです。

オークサポートの相場検索

リンク先の画面で

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離(狙っている中古車の走行距離±1,000㎞程度)

を入力すれば、日本国内で販売されている「あなたが狙っている中古車」の仕入れ相場をザックリと知ることができます。

そして調査した相場を元に、中古車販売店にて「本当は○○円ぐらいで仕入れてるよね?だったら、落としどころとして5万円値引きしてほしい」と言ってみましょう。

販売店としては大まかな仕入れ値を知られている相手が「たった5万円で妥協してくれてホッとする」というのが本音ですから、快く受けてくれるケースが多いです。

また中古車販売店は仕入れ値に利益を20~30万円上乗せして販売しているケースが多いため、10~15万円の値引きを要求されると「人件費・設備の維持費等々を考えると赤字になるので無理」というのが本音です。

つまり余計な値引き交渉をしてしまうと、最終的に「この人には車を売らない」と判断され、せっかくいい状態の中古車が見つかっても購入できなくなります。

そのため「5万円」という値引き額は、リアルな販売店とあなたの「ちょうどいい落としどころ」だと思っておいてくださいね。

方法2.他の販売店の似たような車両で競合させる…5万円

中古車は「各個体で状態が異なる」と言われているため、厳密には最初にも述べている通り「その価格のみ」とされています。

しかし簡単に考えてみると、車種・グレード・年式・走行距離といった、中古車の価値が決まる要素が似ている中古車は、いくらでも見つかりますよね。

そんな中古車が見つかれば、そのまま競合させてしまいましょう。

というのも、いくら中古車販売店といえど「今売れるかもしれない車を他社に取られたくない」と考えているため、多少利益が削られたとしても売ってしまいたいのが本音なのです。

そのため筆者としては下記の2つの方法でまずは競合となる中古車を探すことをオススメします。

  1. 近隣の中古車販売店で同じような中古車を見つける
  2. 中古車検索サービスで似たような中古車を探す

ただし、近隣の中古車販売店で見つけた方が効果的であるため、できる限り「リアルな個体」を探すのがオススメです。

そして見つけられたときは、お目当ての中古車販売店で「A社では同じような中古車が〇円で販売されていたから、あと5万円だけ値引きしてほしい」と言いましょう。

5万円の根拠は先ほどと同様ですが、高確率で交渉に応じてくれますよ!

方法3.「おまけ」をふんだんに付けさせる…10万円

例えばディーラーなどで中古車購入をしようと思った時、そもそもシステム上で「中古車は値引きができない」とされてしまう場合があります。

つまり1円も値引きされず、言い値で購入させられてしまうのです。

それだけは絶対に避けたいですよね。

そこで筆者がオススメするのが、「おまけをつけさせる」ということ。

それも「ふんだんに」です。

というのもディーラーの営業マン自体も、基本的に「値引きも何もなく車が売れるわけない」と思っており、同時に値引きゼロで売ることに対して申し訳ないと思っています。

その結果、ディーラーの裏側的な事情として、様々な部品やサービスを「無料」として提供してくれるのです。

例えば筆者の場合、妻の中古車を付き合いのあるディーラーで購入した時、下記の物を無料にて装備してくれました。

  • コーナーセンサー(工賃込み)…定価5~7万円程度
  • ETC(工賃・セットアップ込)…定価2万円程度
  • プレミアムホーン(工賃込み)…定価1~2万円程度

つまり合計で7~11万円もお得に、様々な部品を装備してくれたのです。

純正部品はディーラーでは仕入れ原価が非常に低いため、ディーラーとしては実質的に「無料で装備しても大損はしない」ということができ、お客様であるあなたとしては「10万円も追加装備できた」といえるため、お互いにwin-winといえるのです。

ちなみにこの方法を流用して、他社に対して「A社では○○もサービスで付けてくれたのに、御社では何もないの?」と交渉すると、値引き+おまけがついてくることもありますよ!


以上の説明から、それぞれを実践すると最大で合計20万円程度は狙えそうだということが分かったでしょう。

もちろん元の車両価格などにもよるため一概にはいえませんが、一般的には上記の交渉をするだけでグッとお得になることは間違いありません。

とはいえ、ここまで実践するのは面倒くさいが現状ですよね。

そんな時に筆者がオススメするのが、次章にて紹介する「なびくる+」と「クルマコネクト」というサービスです。

間違いなく予算内で優良な中古車を誰もが簡単に見つけられるサービスですから、「最初から超お得に購入したい」という人にはオススメです。

3.値引きを狙わなくても最初から「低予算内」で簡単に中古車は探せる

希望の予算で優良車種を探すなら「クルマコネクト」と「なびくる+」をオススメしています。

そこでオススメなのが

というサービスを利用すること。

上記サービスは、極上の「新古車」や「試乗車落ちといった新車同然で安い車を探せるだけではなく、通常の中古車もあなたの希望通りに探すことができます。

というのも今あげた2サービスは中古車販売の最大手であるガリバーと提携しており、全国各地にある数千台もの在庫車や非公開車両の中から、あなたの希望予算に合致する最良の車両を紹介してくれるのです。

また両サービスの違いとしては

  • クルマコネクト…チャット機能による対応のため、ザックリとした希望条件しか決まっていない人にオススメ
  • なびくる+…電話による対応のため、詳細な希望条件が決まっている人はサクッと完了する

となりますから、あなたが希望する条件に合わせて、上記サービスのどちらかを利用することをオススメします。

間違いなく希望の予算で、最良の車を引き当ててくれますよ!

【1分完了】クルマコネクトで中古車提案をGET
※ガリバーからの営業電話は一切ありません。

【1分完了】なびくる+で中古車提案をGET

4.まとめ

以上、中古車の値引きについて解説してきましたが、最後に当ページの内容をまとめておきましょう。

  • 中古車の値引きは原則「なし」とされていて、値引きがされたとしても「端数切り」程度でまったくお得ではない
  • そのため「仕入れ値を調べる」「競合させる」「おまけ」といった3つの方法で、別途値引き相当額を数万円以上得るのがオススメ
  • ただしどの方法に関しても、やりすぎると購入が拒否される可能性があるため「ほどほど」が重要
  • もし面倒くさい場合には「なびくる+」と「クルマコネクト」というサービスを利用するのもオススメ

【裏技】愛車を10円以上高く売る方法

車の乗り換え等で売却を考えている時、そのままディーラーに下取りしていませんか?

答えがYESな人は30秒時間をください。

10万円以上得するかもしれません!

ディーラーよりも高く売る方法・・・それは「ユーカーパック」を使うことです。

ユーカーパックを使うと、全国の買取店2,000社以上からあなたの車に対して入札が入ります!

そうです。いわば車のネットオークションができるというわけです。

オークションのメリットは、説明しなくても大丈夫ですよね。値段がどんどんつり上がっていくこと。

あなたはディーラーよりも高く売れる可能性がグッと上がるわけです。

もちろん、希望の売却額に届かなければ売らなくてもOK!

ネットで気楽に入札状況を見ていればいいのです。

さらに、ユーカーパックは申し込み直後に愛車の相場が分かるので大変便利ですよ!

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック