自動車保険を安くする「一括見積もり」って個人情報不要で利用できる?

【裏技】保険料が圧倒的にお得になる!

ディーラーや中古車屋、親や知り合いからの紹介で自動車保険に加入していませんか?YESの人!おそらくあなたは車の保険料が半額以下になる可能性が大

自動車保険一括見積もりを利用すると、あなたが本当に支払うべき保険料の相場が分かります。利用は無料で、営業電話も一切なし、自宅に各保険会社からの見積もりハガキが届くだけ!

自動車保険一括見積りのハガキ保険料がリアルタイムで分かる自動車保険見積もりはコチラ
>>https://www.insweb.co.jp/

突然ですがそこのあなた、自動車保険の年間保険料って「高すぎる」と思いませんか?

任意保険と呼ばれている自動車保険ですが、実際には車に乗る上で欠かすことのできないものになっており加入しないわけにもいかないため、「あ~こんなに高い保険料を支払うのは嫌だなあ…」なんて思いながら、毎年もしくは毎月保険料を支払っていることでしょう。

しかしそんな保険料をなんとかして安くしようと調べた結果、「自動車保険一括見積もり」というサービスに辿り着いたのではないでしょうか。

そうです、当サイトでも自動車保険の年間保険料を安くするための方法としてオススメしている、「複数の保険会社の保険見積もりを比較できるサービス」のことです。

とはいえ実際に利用するには

  • 個人情報の入力をしなければならず、ちょっと抵抗がある
  • 個人情報不要な一括見積もりがあれば利用してみたいとも思うけど…
  • 個人情報必要or不要、私にはどっちの自動車保険一括見積もりがオススメなの?

など、多くの疑問点が出てきてしまうことから、利用することを悩んでしまっているでしょう。

そこで今回は元自動車保険営業マンとして保険代理店に勤務していた筆者が、自動車保険一括見積もりには個人情報が必要なのか、また個人情報不要な自動車保険一括見積もりサイトはオススメなのかを詳しく解説していきましょう。

内容は非常に簡単にまとめていますし、「自動車保険」という言葉とは裏腹に分かりやすく、読みやすくご紹介していきますから、ぜひ最後まで気楽にスラスラと読み進めてくださいね。

読み終わる頃には「自分にはこの方法が合っていて、必ずお得になるぞ!」と自信が付くこと間違いなしですよ!

INDEX

1.自動車保険一括見積もりってどんなサービスなの?

自動車保険は年間保険料が高く、加入条件によっては年間で20万円以上も必要になる場合も珍しくないのですが、それほど高い保険料を支払うことには抵抗がありますよね。

そのため「できる限り安くしたい」との想いから、自動車保険一括見積もりというサービスに辿り着いたかと思います。

しかしそんな自動車保険一括見積もりについて、あなたは詳しくご存知ですか?

おそらく「なんとなく安くなるという情報しか知らない…」と思っているでしょう。

そこで本章ではまず、自動車保険一括見積もりというサービスの概要について、簡単にご紹介していきますのでご覧ください。

自動車保険一括見積もりってそもそも何なの?

自動車保険一括見積もりとはインターネット上のサービスのことで、サービスに登録している最大20社もの保険会社に一括して保険見積もりを依頼することができます。

そのため提示された保険見積もりをすべて一度に比較し、「最も安い保険料の保険会社が一目で分かる」というサービスなのです。

そして申し込みにかかる時間は最短で2分、遅くとも5分程度あれば完了してしまうため、「最短時間で最もお得な保険会社を探すことができるサービス」ということができるのです。

とはいえ実際の申し込みには、一般的に

  • あなたが今乗っている車に関する情報(車種や年式、年間走行距離など)
  • あなたが必要とする補償に関する情報(車両保険の有無、損害賠償限度額など)
  • あなた自身に関する情報(見積もり提示のためのメールアドレスや氏名など)

が必要になります。

そのためあなたは「個人情報を開示するのは少し抵抗がある」と感じてしまいますよね。

とはいえ基本的に自動車保険一括見積もりを利用するためには、どの自動車保険一括見積もりサイトでも個人情報を入力する画面が出てきますから、利用するには避けざるを得ない状況だと言っても過言ではありません。

そこで次に「自動車保険一括見積もりを利用するために、なぜ個人情報の入力が必要なのか」を詳しく解説していきましょう。

自動車保険一括見積もりでは、なぜ個人情報の入力が必要なの?

自動車保険一括見積もりでは基本的に個人情報の入力が必要不可欠だということは前述しましたので、「なぜ個人情報が必要なの?」と疑問に感じたはずです。

そこで早速、自動車保険一括見積もりを利用するためにはなぜ個人情報が必要なのか、その理由を下記に箇条書きしましたのでご覧ください。

  • 保険会社が「お客様予備軍」をしっかりと把握しておきたい
  • 自動車保険一括見積もりサイトが「どれだけのお客様に利用してもらったか」を把握しておきたい
  • 各保険会社がハガキ(DM)やメールなどで見積もりを提示するために必要

それぞれ「あ~なるほど」と思ったかもしれませんが、以下にて分けて解説していきましょう。

保険会社が「お客様予備軍」をしっかりと把握しておきたい

保険会社は現在、熾烈なシェア争いをしています。

シェアはお客様であるあなたにとって関係のないものですが、保険会社にとって「自社がどのくらい市場を占有しているか」を測るにはもってこいの指標であるため、メンツを保つためにも非常に重要な要素となっています。

そのためシェア拡大には現在抱えているお客様はもちろん、自動車保険一括見積もりを利用した「お客様予備軍」についても、きちんと情報を手に入れておきたいと感じているのです。

自動車保険一括見積もりサイトが「どれだけのお客様に利用してもらったか」を把握しておきたい

あなたは自動車保険一括見積もりサイトを実際にご覧になったことはありますか?

もしご覧になったことがあるのであればお気づきかもしれませんが、「当サイトでは累計○万人に利用されました!」「月間△万人に利用されています!」など、とにかく利用者数をアピールしています。

運営企業としては「これだけの人に利用されているから安心して利用できるよ!」というアピールに繋がるのですが、実際の人数を偽ることはできないため、あなたの個人情報を登録して自社で管理することで、利用者数を計算しているのです。

各保険会社がハガキ(DM)やメールなどで見積もりを提示するために必要

最後の理由である「各保険会社がハガキ(DM)やメールなどで見積もりを提示するために必要」に関して、実はこの理由が最も重要です。

なぜなら自動車保険一括見積もりは申し込んだ後、時間が空いてから保険見積もりが提示されるのですが、保険会社が保険見積もりを用意して即座に提示するためには連絡先や氏名が必要になるからです。

そのためあなたの氏名や連絡先については、「見積もり提示のために必要である」と覚えておきましょう。

そして先に述べている2つの理由について、「保険会社はしつこい保険勧誘をすることができない」という法律があります。

ですので、「実は個人情報を入手したとしても顧客数のカウント以外に利用方法があまりない」という状況になっており、結果的に実はそれほど重要性が高くないということも併せて覚えておいてくださいね。

また「それでも個人情報の入力は心配だ」と思うかもしれませんが、当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりサイトはすべて大手企業が運営しているものばかりです。

サービスに登録している保険会社に関してもあなたが一度は耳にしたことのあるような大手保険会社ばかりですから、「個人情報保護方針」なども明記されており、あなたの個人情報が不正に使用されることはありません。

そのため当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりサイトに関しては、基本的に「安心して利用することができる」と思って間違いないですよ!


とはいえ「個人情報を入力しなくて済むのなら、できる限り入力はしたくない」と心のどこかで思っていませんか?

安心してください。

実は「個人情報不要の自動車保険一括見積もりサイト」は存在するのです。

次章では、そんな個人情報不要の自動車保険一括見積もりサイトについて詳しく述べていきましょう。

2.個人情報不要の自動車保険一括見積もりサイトはないの?

先に結論を述べておきますが、個人情報不要の自動車保険一括見積もりを提供しているサイトは「イオン保険マーケット」です。

サービス名をご覧になるとよく分かるかと思いますが、あの「イオン」が運営している自動車保険一括見積もりサービスです。

そのためそもそもの安心感は抜群だといえるでしょう。

とはいえイオン保険マーケットの概要(2017年8月19日現在)について箇条書きで説明していきますので、下記をご覧ください。

  • 個人情報の入力は「不要」である
  • 申し込み完了後、各社の見積もりを見ることができる
  • 最大9社からの見積もりを比較できる(ソニー損保、セゾン自動車火災、イ―デザイン損保、SBI損保、チューリッヒ、三井ダイレクト損保、アクサダイレクト、そんぽ24、東京海上日動)

これらの特徴は、一般的な自動車保険一括見積もりサイトとは異なり、本当に「お手軽に利用できる」ということができます。

そして手順に関しても非常に単純で、車に関する情報や運転者に関する年齢との情報、さらに補償内容に関する情報を入力するだけであり、他の自動車保険一括見積もりサイトと入力する内容は変わりませんでした。

そのためあなた自身の個人情報を開示せずに、各保険会社の大まかな保険料を調べたい場合にはオススメかもしれません。

イオン保険マーケット公式サイト


とはいえ「個人情報不要の自動車保険一括見積もりを利用すべき人」と「個人情報を入力する自動車保険一括見積もりを利用すべき人」の2種類がいることは確かなのです。

そこで次章にて、それぞれをオススメすべき人のポイントについてご紹介していきましょう。

次章が最終章になりますから、ぜひそのまま読み進めてくださいね!

3.結局のところ個人情報不要or必要、どっちの自動車保険一括見積もりが良いの?

前章までの解説で、あなたは「一般的な自動車保険一括見積もりサイトは個人情報が必要である」ということと「個人情報不要な自動車保険一括サイトがある」ということを理解できたかと思います。

そのため「同じようなサービスであれば、個人情報不要な方が良いのではないか?」と考えてしまいますよね。

しかしその考えは、あまりにも安易すぎます。

なぜなら下記にて説明するように、「個人情報不要の自動車保険一括見積もりを利用すべき人」と「個人情報が必要な自動車保険一括見積もりを利用すべき人」の2種類がいるからです。

そこで早速、以下にてそれぞれの特徴を分けて、詳しく解説していきましょう。

個人情報不要の自動車保険一括見積もりの方がオススメな人

個人情報不要の自動車保険一括見積もりの方がオススメだという人は、下記に箇条書きしたようなポイントに該当している人です。

  • 「とにかく個人情報を入力したくない」という方
  • 「非常にザックリとした保険見積もりで構わない」という方
  • 申し込み画面上ですべての見積もり結果をひと目で比較したい方

それぞれのポイントについて、以下にて説明していきますのでご覧ください。

「とにかく個人情報を入力したくない」という方

とにかく個人情報の入力を避けたい場合には、もうコチラをオススメするほかありません。

しかしその気持ちはよく分かるため、止めるわけにはいきませんね。

とはいえもし「申し込み後のしつこい勧誘などがなく、不正に個人情報が使用されないのであれば良いか」と思うのであれば、後述する「個人情報が必要な自動車保険一括見積もり」の方が正確であるため、オススメします。

「非常にザックリとした保険見積もりで構わない」という方

実は個人情報不要の自動車保険一括見積もりに限らず、一般的な自動車保険一括見積もりは「ザックリとした見積もり結果」しか提示されません。

なぜなら自動車保険一括見積もりの画面では、詳細な「特約(補償のオプションのようなもの)」を選択することができないからです。

しかし個人情報不要の自動車保険一括見積もりであるイオン保険マーケットでは、その場でシステムが見積もり結果を出してしまうため、「人が作成したオススメプランではなくコンピューターによって作成された見積もり結果のみ」が提示されます。

実は一般的な自動車保険一括見積もりサイトでは、申し込み後に保険会社の人などがあなたに合った保険見積もりを作成して提示することがあるため、結果的に「ザックリとしているものの、ある程度の方向性は正確な見積もり」が提示されるのです。

以上をまとめると、

  • イオン保険マーケット…「非常にザックリとした保険見積もり」が提示される
  • 一般的な自動車保険一括見積もりサイト…「ザックリとしているが方向性は正しく参考になる保険見積もり」が提示される

ということになります。

そのためもし「試しに一度見てみたかった」という想いで利用するのであれば、オススメだといえるでしょう。

申し込み画面上ですべての見積もり結果をひと目で比較したい方

イオン保険マーケットでは個人情報を入力しなくても構いません。

そのためハガキ(DM)やメールによる見積もり提示がありませんから、申し込み完了後に「見積もり結果(保険料)の一覧」が表示されます。

そのため「その場で、同じ画面上ですべての保険料を比較したい」と思っている場合にはオススメだといえるでしょう。


とはいえ実は当サイトでご紹介している「保険スクエアbang!」でも、申し込み完了後に見積もり結果の一覧が出てきます。

そして各保険会社から、さらにオススメのプランの提示もありますから「その場限りの保険料提示にとどまらず、より良い提案を受けることができる」といえるのです。

以上のことから

「単純に一度、各社の提示する保険料がどんなものかを確認したい」という場合にはオススメですが、「それなりに正確な保険料を知りたい」と考えている人にはオススメではないでしょう。

以上が個人情報不要の自動車保険一括見積もりを利用すべき人に関するポイントの解説でしたが、いかがでしたか?

おそらく、あなたは「それほど当てはまらなかった」と思っていることでしょう。

それもそのはず、元自動車保険営業マンである筆者としては、個人情報不要の自動車保険一括見積もりを利用することは「あまり効果的ではない」と結論付けているからです。

それでは一体どのような人であれば、個人情報が必要な自動車保険一括見積もりの利用がオススメなのでしょうか。

次に詳しくご紹介していきましょう。

個人情報が必要な自動車保険一括見積もりの方がオススメな人

個人情報不要の自動車保険一括見積もりを利用すべき方のポイントについては前述したため理解できたかと思いますが、逆にここでは「個人情報が必要な自動車保険一括見積もりの方がオススメな人」のポイントについて述べていきます。

早速、下記に箇条書きしましたのでご覧ください。

  • 申し込み後のしつこい勧誘や個人情報の不正使用が無ければ大丈夫という方
  • 「ザックリとしているものの、ある程度正確な見積もり結果」が欲しいという方
  • より多くの保険会社の保険料を比較したいと思っている方

こちらについても、それぞれを以下にて分けて解説していきましょう。

申し込み後のしつこい勧誘や個人情報の不正使用が無ければ大丈夫という方

先程から何度も述べていますが、当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりサイトは「申し込み後のしつこい電話勧誘」などはありません。

そして基本的にはハガキ(DM)やメールによる見積もり提示やキャンペーンの案内の身となりますので、もし邪魔だと感じた場合には「配信停止」を簡単にすることができます。

そのためもし「しつこい勧誘がなく、不正な使用も無いのであれば別に気にしない」という場合には、後述する理由から断然こちらをオススメします。

あなたは車に乗っていて、自動車保険に加入していますか? おそらくしているかと思いますが「少しでも保険料を安くしたい」と思っていますよね。 ...
あなたは自宅でゆっくりしていたときにチャイムが鳴って玄関に向かってみた結果、怪しげな勧誘に合ったことはありませんか? また自宅の電話でも「...

「ザックリとしているものの、ある程度正確な見積もり結果」が欲しいという方

先程も少しだけ触れましたが、実はイオン保険マーケットでは「非常にザックリとした見積もり結果」しか出ません。

そして個人情報を必要とする自動車保険一括見積もりでは、申し込み後に保険会社が「あなたに合ったプラン」を提示してくることもあり、結果的に「個人情報を必要とする自動車保険一括見積もりの方が、より正確な保険料を提示してくれる」と結論付けることができるのです。

そのため、もしあなたが「お試しではなく、できるだけ正確な結果が欲しい」と思っているのであれば、必ずコチラをオススメします。

より多くの保険会社の保険料を比較したいと思っている方

イオン保険マーケットでは最大9社からの保険見積もりを比較することができると前述しましたが、あなたは冒頭で筆者が述べたことを覚えていますか?

そうです、「最大20社」に対して保険見積もりを依頼することができるのです。

もちろん条件によっては、提示される保険会社の数も少なくなってしまいますが、基本的には「比較対象が2倍になる=2倍の正確さでお得な保険会社を調べることができる」といえるのです。

そのためもしあなたが本当に「もっと保険料をお得にしたい!」と思っているのであれば、必ずコチラを選択するべきでしょう。


以上、個人情報を必要とする自動車保険一括見積もりがオススメだという人のポイントについての解説を終了しますが、あなたは「こっちの方が当てはまっている」と感じたのではないでしょうか。

たしかに個人情報の入力について「ちょっと不安がある」という気持ちはよく分かります。

しかし当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりサイトであれば必ず安心して利用することができますし、間違いなくお得になることができると言っても過言ではありません。

そのためぜひ一度、個人情報を入力して自動車保険一括見積もりを利用してみてくださいね。

あなたの予想を超えた保険料が提示され、「本当にお得になった!」と心から満足することができますよ!

【2017年最新】自動車保険一括見積もりサイトのオススメ

ここまでお読みいただいて、「自動車保険一括見積サービスって結構いいかも」と思っていただけた方が次に気になるのは、じゃあ具体的にどこで一括見積もり取ればいいの?」ではないでしょうか?

正直、自動車保険一括見積サービスは「ただの窓口」に過ぎませんので、どのサービスで見積もりを取ってもあまり損得はありません。

自動車保険一括見積サービスには大小さまざまなサイトが存在していますので、あまりに新しかったり、運営会社がハッキリしないところは避け、

  • 運営会社が大きい
  • 長期に渡ってサービスが継続している
  • 多くの保険会社が加盟している
のポイントを満たすサイトを選ぶべきだと考えています。そういう視点で筆者が選んだ自動車保険一括見積サイトを加盟保険会社数ランキングで並べてみました。

実際に自動車保険一括見積もりを申し込みました! 下記のように各保険会社よりハガキで見積りが届きます。

自動車保険一括見積りのハガキ

自動車保険一括見積りのハガキ

第1位:保険の窓口インズウェブ

保険の窓口 インズウェブ

保険の窓口 インズウェブ

  • 最大20社から見積もりが取れる
  • 利用者累計900万人
  • 2000年に自動車保険一括見積サービスを開始した、17年の実績
  • gooランキング調べでは利用者数、使いやすいさ、わかりやすさ、安心度No.1(2016年4月調査)
  • SBIホールディングス(東証一部)が運営

保険窓口インズウェブ公式サイト

第2位:保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

  • 最大19社から見積もりが取れる
  • 元東証マザーズに上場の株式会社ウェブクルーが運営(2017年現在は上場を廃止)
  • 1998年から自動車保険一括見積サービスを開始した、運営歴19年の老舗

保険スクエアbang!公式サイト

第3位:価格.com 自動車保険 比較・見積もり

価格.com 自動車保険 比較・見積もり

価格.com 自動車保険 比較・見積もり

  • 最大18社から見積もりが取れる
  • 国内No.1の比較サイト価格.comが運営(※Nielsen Online 2016年4月調査)
  • 東証一部上場

価格.com 自動車保険の公式サイト

第4位:楽天 保険一括見積り

楽天 保険一括見積もり

楽天 保険一括見積もり

  • 最大6社から見積もりが取れる
  • 東証一部上場
  • 年間22万人が利用
  • 楽天会員なら楽天ポイントがもらえる

楽天自動車保険一括見積もり公式サイト

一目で分かる!自動車保険一括見積もりの比較表

また、各サイトに加盟する保険会社とサイトの基本情報を整理してみました。

確認項目 インズウェブ 保険スクエアBang! 価格.com 楽天
上場 上場(SBIホールディングス) 非上場(ウェブクルー) 上場 上場
サービス開始 2000年 1998年 不明 不明
利用料 無料 無料 無料 無料
一括見積入力時間 5分 5分 5分 5分
保険会社 オリコン満足度ランキング 最大20社 最大19社 最大18社 最大6社
イーデザイン損保 1位
セゾン自動車火災 2位
ソニー損保 3位
チューリッヒ 4位
アクサダイレクト 5位
AIU保険 6位
三井ダイレクト損保 7位
富士火災海上 8位
SBI損保 9位
日新火災海上 10位
東京海上日動火災 11位
損保ジャパン日本興亜 12位
朝日火災海上 13位
三井住友海上火災 14位
そんぽ24 15位
共栄火災海上 16位
あいおいニッセイ同和 17位
チャブ保険
セコム損保
ゼネラリ
全労済
※2017年12月5日時点の情報です。
※入力時間は筆者が実際に試した実績ですので、目安として参考ください。

この表を見ても、上位3サイト(保険の窓口インズウェブ、保険スクエアbang!、価格.com)は、ほとんどの評価上位の保険会社が加盟していることがおわかりいただけるかと思います。

そうなると逆に迷ってしまうかもしれませんが、
  • とにかく多くの会社から見積もりをもらいたい人=インズウェブ
  • プレゼントキャンペーンに応募したい人=価格.com
で分けられるのではないでしょうか。

ちなみに筆者は、「満足した自動車保険を加入するというメイン目的が一番叶う可能性が高い=比較できる自動車保険会社が一番多い」保険の窓口インズウェブをオススメしています。

保険窓口インズウェブ公式サイト

4.まとめ

以上で個人情報不要の自動車保険一括見積もりに関する解説を終了しますが、いかがでしたか?

おそらく「こんなサービスがあったのか」「それでもこちらの方が私には合っている気がする」と思ったことでしょう。

最後にまとめると

  • 自動車保険一括見積もりは基本的に個人情報が必要だが、個人情報不要のサイトもある
  • 個人情報不要の自動車保険一括見積もりサイトよりも、個人情報が必要な自動車保険一括見積もりサイトの方が「正確性が高い」

ということになります。

少しだけ不安な気持ちはあるかと思いますが、当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりは本当に安心してご利用いただけますので、ぜひ一度お試しくださいね。

必ずお得になりますし、満足のいく保険料で自動車保険に加入することができますよ!

あなたの車の最高額をチェック!

あなたの車の最高額がたった30秒で分かる!

さらに最大2,000社があなたの車に入札、最高額で車が売却できます。もちろん、必ず売る必要はありません。まずは最高額をチェックして売却するかどうかを判断しましょう。

あなたの愛車の最高額をチェック
>>https://ucarpac.com/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動車保険一括見積もりを利用して図書券ゲット?その真相を徹底解明

自動車保険一括見積もりは安全?特徴や利用者の声からプロ目線で解説!

自動車保険の一括見積もりは勧誘やばい?仕組みから徹底解剖

自動車保険一括見積もりは見積もり結果が少ない?「最大○社」のウソ、ホント

自動車保険一括見積もりはメリットだらけ?デメリットはないの?

自動車保険一括見積もりで注意すべきことは「補償内容」の1つだけ!