自動車保険一括見積もりって何?しつこい勧誘で迷惑しないの?

車に乗っていると「車検代」や「整備費用」そして「各種税金」など、どうしても車の維持費は多くのお金が必要になってしまいます。

そんな車の維持費の中で「自動車保険の年間保険料」は、多い場合に20万円以上も支払う必要があるためあなたにとって大きな負担となっているでしょう。

そのため少しでも自動車保険の年間保険料を抑えたいと思ったことは1度や2度ではないかと思います。

とはいえ自動車保険の年間保険料を抑えるためには、各保険会社が提供している自動車保険で同様の条件の見積もりを作成し、試算した結果を比較する必要があるため、現実的に自力で複数の保険会社にて保険見積もりを作成することはできませんよね。

そんな悩みを解決するサービスのひとつが「自動車保険一括見積もり」です。

しかし何となく仕組みは知っているものの、実際に利用するには

  • しっかりと特徴や仕組みを理解してから申し込みを検討したい
  • 一括○○というサービスは「勧誘がひどい」と聞くが、本当なのか知っておきたい
  • 実際に自動車保険一括見積もりを利用した方が、どのように思っているのか知りたい

など色々と考えてしまうため、なかなか申し込むことができていないでしょう。

たしかに未知の領域へと足を踏み込むということは勇気がいることですし、少しでも「怪しい」と感じた時には不安な気持ちになってしまいますよね。

そこで今回は元自動車保険営業マンとして保険代理店に勤務していた筆者が、自動車保険一括見積もりについて特徴や勧誘の実態、そして実際に利用した人の評判を詳しく解説していきましょう。

あなたが想像している以上に内容は非常に簡単で分かりやすく説明していきますので、ぜひ気楽に最後まで読み進めてくださいね。

読み終わる頃には「自動車保険一括見積もりってこんなサービスだったのか」「自動車保険一括見積もりの勧誘は意外と少なそうだ」と感じること間違いなしですよ!

1.自動車保険一括見積もりってどんなサービスなの?

車の維持費を少なくするためには、様々な方法がありますよね。

例えばガソリン代は1円でも安いガソリンスタンドで給油することで抑えることが可能になりますし、車検代は検査項目以外の部分を減らすことである程度金額を抑えることができます。

しかし実はこれらの方法は「あまり効果が無い」という場合が多く、多くて数千円程度安くなれば御の字といえるのです。

しかし自動車保険の年間保険料は保険会社によっては大幅に差が出るため、非常に効果的に維持費を抑えることができます。

実際に2社の保険会社で、ほとんど同じ条件の保険見積もりを作成して比較した結果を下記に載せておきますから、ご覧ください。

保険会社名 年間保険料(円) 差額(円)
損保ジャパン日本興亜 127,840 57,240
チューリッヒ 70,600

保険料算出条件

  • 車種:エクストレイル(NT32型)
  • 車両保険:有り(一般型で保険会社のオススメプランを選択)
  • 初度登録:平成28年12月登録で試算
  • 等級:15等級(事故有0)
  • 運転者限定:本人・配偶者限定
  • 年齢条件:26歳以上
  • 免許の色:ゴールド
  • 主な使用目的:通勤通学
  • 年間走行距離:5000~10000km
  • その他補償内容:各社のオススメプランを選択

ほとんど同じような条件で試算しているにもかかわらず、2社の間には五万円以上もの保険料差があることが簡単に分かったかと思います。

そしてこの結果は一般的に「よくあること」であるため、車の維持費を少なくするためには保険会社ごとの保険見積もりを比較することが重要なのです。

とはいえ何社もの保険見積もりを作成して比較することは、正直に言って「面倒くさい」と思ってしまいますよね。

その場合に「自動車保険一括見積もり」というサービスがオススメなのです。

おそらくあなたもおおよその特徴についてはご存知だと思いますが、その詳細な仕組みなどはあまり知りませんよね。

そこで本章では自動車保険一括見積もりの特徴や仕組みについて、詳しく述べていきましょう。

自動車保険一括見積もりのサービスの特徴

自動車保険一括見積もりはインターネット上のサービスのことで、当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりに関しては、サービスに登録している最大20社もの保険会社に一括して、ほとんど同様の保険見積もりを依頼することができます。

つまり「一度の申し込みをするだけで保険会社ごとの保険見積もりを比較することができる」ということになるのです。

そして申し込み方法は非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、年間走行距離など)
  • あなたが必要としている補償に関する情報(車両保険の有無や損害賠償限度額など)
  • あなた自身に関する情報(見積もり提示のためのメールアドレスや氏名など)

を入力するだけですから、インターネットを使って検索するスキルを持っているあなたであれば早くて2分、遅くとも5分程度あれば問題なく申し込みを完了させることができます。

そのため自動車保険一括見積もりは、「最短時間で最もお得な自動車保険を探し出すことができるサービス」といえるのです。

さらに詳しくは後述しますが、あなたの個人情報を入力しても不正に使用されることはありませんし、しつこく非常識な勧誘が来ることもありませんから安心してくださいね。

つまり「確実にお得になるサービスで、安心して利用することができる」ということになるのですが、これだけを聞くと「上手い話には裏があるに違いない」と思うでしょう。

たしかに自動車保険一括見積もりサイトの運営者が、どんなメリットを感じてこのようにお得なサービスを提供しているのか、「腹の内」をしっかりと見た上で利用したいと考えますよね。

そこで次に、自動車保険一括見積もりの運営者が、なぜこのようにお得なサービスを提供しているのか、ご紹介していきましょう。

運営者は何がメリットでこのようにお得なサービスを提供しているの?

先に結論を述べておきますが、自動車保険一括見積もりサイトの運営者がなぜこのようにお得なサービスを提供しているのかと言うと…ズバリ「儲かるから」なのです。

一体どういうことなのか気になりますよね。

実は自動車保険の業界では「顧客紹介による紹介料や手数料」などが一般化しているという側面もあり、例えば保険会社の代わりに顧客との契約を取り付ける=代理で保険契約を結びつける場合には、保険会社が保険代理店に「手数料」を支払っているのです。

簡単にいうとこの仕組みと自動車保険一括見積もりは同様で、契約するには至っていないものの「顧客を保険会社の代わりに集客する」ということによって、保険会社からの利益を得ていると考えると分かりやすいでしょう。

そのため運営者は登録している保険会社を全面に押し出し、顧客であるあなたに利用してもらうことで

  • 運営者は紹介料などの利益を得ることができる
  • あなたは最もお得な保険料をひと目で知ることができる

という、まさにWin-Winの関係が構築できるといえるのです。

しかしあなたは「一括○○というサービスの勧誘は、過剰でしつこくて嫌な気分になる」というイメージを持っているかと思います。

そこで次章では自動車保険一括見積もりにおける勧誘の実態について、詳しくご紹介していきましょう。

2.自動車保険一括見積もりの「勧誘」の実態とは

前章の解説で自動車保険一括見積もりというサービスが「何となく最もお得になることは間違いなさそうだ」ということは分かったかと思います。

実際に自動車保険一括見積もりは複数の保険見積もりを比較するのに最適なサービスといえますし、保険料を抑えるにはもってこいのサービスともいえます。

とはいえ「一括○○というサービスの勧誘は、本当にうんざりするほどしつこい」と聞いたことはありませんか?

筆者自身、その他の一括○○というサービスでしつこく勧誘された経験があるため、不安になる気持ちはよく分かります。

そこで本章では自動車保険一括見積もりの勧誘に関して、どのように勧誘されているのか、しつこく電話勧誘をされるのかといった点について解説していきましょう。

「一括○○」というサービスにはしつこい勧誘があるって聞くけど…

まず「一括○○」と聞くと、あなたはどのようなサービスを思い浮かべますか?

おそらく「車一括査定」「引っ越し一括見積もり」など、現代では本当に多くの「一括○○」というサービスがありますよね。

しかし実際のところ、これらのサービスは申し込み後にしつこく電話勧誘がかかってくることがわかっており、利用するには少しだけ勇気がいりますよね。

自動車保険一括見積もりではどうなのでしょうか。

実は自動車保険一括見積もりでは、しつこい電話勧誘は一切ありません。

あなたは車に乗っていて、自動車保険に加入していますか? おそらくしているかと思いますが「少しでも保険料を安くしたい」と思っていますよね。 ...

なぜなら自動車保険一括見積もりではハガキ(DM)またはメールによって保険見積もりの提示またはお得なプレゼントキャンペーンなどの案内が来るだけですから、あなたが電話勧誘の心配をする必要はないからです。

またキャンペーンなどの案内による保険会社からの配信は、実は申し込み直後に数件と、その後1~2週間に数件来るか来ないか程度ですから、それほどあなたに精神的な負担は必要ありません。

仮にハガキ(DM)やメールによる案内が邪魔だと感じた場合には、簡単に配信の停止依頼をすることができますから、安心してくださいね。


以上、自動車保険一括見積もりは「しつこい勧誘の無い、安心して利用することができるサービスである」ということができるのです。

しかし自動車保険一括見積もりの申し込みをする際、いつの間にか小さな「チェック」が付いていて、必要のない情報の配信がされるのではないかと心配になりませんか?

そこで次に自動車保険一括見積もりに申し込みをした後、自動車保険以外の勧誘が来てしまうことはないのか解説していきましょう。

自動車保険以外の勧誘ってあるの?

先に結論を述べておくと、実は残念ながら「自動車保険以外の勧誘はある」といえます。

なぜなら自動車保険一括見積もりサイトによっては最後に「お得なメールマガジンを受け取る」となっている場合もあり、結果的に注意してチェックを外していないとその他の情報配信を受けることもあるからです。

そのため自己責任にはなってしまうのですが、メルマガ登録のチェックを外す作業をする必要があると覚えておきましょう。

また保険会社によっては申し込み後に生命保険等のメルマガ配信をすることがあります。

そのような保険会社はそれほど多くはないのですが、例えば筆者が申し込みをした後は、やはり数件のメール案内がきていました。

とはいえこれらの案内についても、配信の停止依頼を簡単にすることはできますから、安心してくださいね。

あなたは自宅でゆっくりしていたときにチャイムが鳴って玄関に向かってみた結果、怪しげな勧誘に合ったことはありませんか? また自宅の電話でも「...

以上のことから自動車保険一括見積もりの勧誘について、「実はそれほどしつこくなく、無視できるレベル」ということがよく分かったかと思いますが、その点についてはまだ安心できるとは言えませんよね。

その理由はおそらく「元営業マンの筆者が述べている内容がどの程度信頼できるのか分からないから」ということだと思いますが、筆者としてもその理由には納得できます。

なぜなら筆者であっても知らない営業マンから説明される「良い話」には、少しだけ怪しいと思ってしまうからです。

そこで次章では、筆者がこれまでに述べている内容が本当のことなのかを証明するために、実際に自動車保険一括見積もりを利用した方の評判をご紹介していきましょう。

3.実際に自動車保険一括見積もりを利用した人の評判を見てみよう!

これまでの解説をご覧になったあなたは「自動車保険一括見積もりは確実にお得になることができる上、しつこい勧誘などもなさそうで安心できるかもしれない」と思ったことでしょう。

それは正しくて、筆者が実際に利用した際も「本当に良いサービスだ」と思ったものです。

しかし筆者が述べている内容がどこまで正しいのか、そして本当に落とし穴が無いのか気になってしまいますよね。

そこで本章では、実際に自動車保険一括見積もりを利用した方の評判を、「良い評判」と「悪い評判」に分けていくつかピックアップしてご紹介していきましょう。

自動車保険一括見積もりの「良い評判」

自動車保険一括見積もりを利用した方が実際に述べている「良い評判」については、下記の通りになります。

一括見積に参加している損害保険会社が多いし、価格比較サイトだけに見え方もすっきりしていてわかりやすい。あとは大手どころがかなり参加しているので、見積りの相場を見ることができる。見積りサービスの利用で賞品がもらえるキャンペーンをやっているなど、一括見積サービスと比較しても有利な点が多いと思う。ただこのサイトでも紹介されてますが、単体で見積もった場合のキャンペーンなどは利用できないので、そこは注意したほうが良いでしょう。(45才・男・会社員)

見積もりするだけでQUOカードが貰えます。更新時期にメールが来て他社に移行する予定がなくても一応見積だけはして、毎年QUOカード頂いております。。。(41才・男・会社員)

見積もりが簡単でした。いろんな会社で価格を比較できるのも嬉しいです。今まで過大に払いすぎていた保険料金がもったいない。(36才・女・パート)

ネットで見積もりをしたのですが使いやすかった。書き込む項目の数も説明もわかりやすかった。それぞれの保険会社からの見積もりも早くすぐに比較できてよかった。(37才・女・無職)

※出典元:クチコミランキング「自動車保険一括見積もりサービス ランキング」より

それぞれをご覧になると

  • 最も安い自動車保険を簡単に探すことができた
  • プレゼントを受け取ることができてお得になった
  • 簡単に申し込みをすることができた

という内容になっているかと思います。

実際に利用してみると分かるのですが、本当にその通りなのです。

また「プレゼントを受け取れる」という内容に関しては意外だと思うかもしれませんが、実は自動車保険一括見積もりは「利用するだけでお得なプレゼントがもらえる」という場合が多くあるのです。

そのプレゼントは主に商品券やポイント、そしてお米といった現物が多いのですが、もらって困るものはほとんどありません。

つまり自動車保険一括見積もりは「申し込みをするだけでもお得になるサービス」ということになるのです。

そのため基本的には簡単に申し込みをするだけで、しっかりとお得になることができると覚えておきましょう。

とはいえ「悪い評判」の方が気になりますよね。

そこで次に自動車保険一括見積もりを実際に利用した方の、悪い評判についてご紹介していきます。

自動車保険一括見積もりの「悪い評判」

前述した良い評判と同様に、ここでは自動車保険一括見積もりを実際に利用した方の「悪い評判」についてご紹介していきましょう。

先程と同じく下記にいくつかピックアップしましたので、ご覧ください。

持ち主、契約者、運転者が違う場合の見積もり入力が難しいのでもっと入力しやすくしてほしいです。年取ると難しく感じるのかもしれませんが・・・(60才・男・シニアパート)

この保険に限ったことではないが、自動車保険の一括見積にはメリット、デメリットがある。一括で見積もりを取れるという点は確かに便利だが、その分保険会社側のアポも多くなる。自分が契約を考えている自動車保険を絞り込めている人は個別見積もりのほうが良いと思うし、どの保険を選べばわからないという人は一括見積りが良いと思う。(38才・男・会社員)

自動車保険を見直そうと思って利用しようとしたが、4ヶ月以上契約期間が残っている場合、見積りが取れないという事が判明。4か月を切ったので再度利用しようとしたら8ナンバーの車は取れない事が判明。意外に細かい制約があり、これでは個別に見積りを取っていったほうが早かった。(42才・男・会社員)

※出典元:クチコミランキング「自動車保険一括見積もりサービス ランキング」より

これらの悪い評判は、まとめると

  • 申し込みをするのが難しかった
  • 保険会社からアポ多く来るため、迷惑してしまう
  • 場合によっては見積もり不可である

ということになります。

そこでそれぞれの悪い評判について、プロ目線で以下にて分けて説明していきましょう。

申し込みをするのが難しかった

自動車保険一括見積もりの申し込みについては、個人差があるということができます。

しかし筆者としては「インターネットで検索して、この記事に辿り着いたあなたであれば簡単に申し込むことができる」と断言できます。

なぜなら自動車保険一括見積もりの申し込みには、先程も述べたように

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、年間走行距離など)
  • あなたが必要としている補償に関する情報(車両保険の有無や損害賠償限度額など)
  • あなた自身に関する情報(見積もり提示のためのメールアドレスや氏名など)

を入力するだけですから、基本的に簡単な入力をするだけだと思っても大丈夫なのです。

仮に「補償内容について知らないことがあるため心配である」という場合であっても、基本的には各項目で詳細な説明を見ることができますし、さらに「オススメのプラン」といった案内もされますから、安心して申し込むことができると覚えておきましょう。

保険会社からアポ多く来るため、迷惑してしまう

保険会社からアポが来るという件に関しては、「基本的にそのようなことはない」と断言できます。

なぜなら保険会社は顧客に大きく迷惑がかかるような勧誘をすることで、法律に抵触してしまう可能性があるため、自ら顧客へ直接アポ取りをすることはないからです。

そのため何か連絡が来るのだとしたら、先程も説明したハガキ(DM)やメールによるお得な情報の案内のみだと思ってくださいね。

場合によっては見積もり不可である

実は自動車保険一括見積もりでは「見積もり不可」という場合があります。

なぜなら評判のように8ナンバーの車の場合、特殊な自動車であるためより詳しい情報を知らなければ保険料の試算をすることができず、一般的な乗用車とは見積もり作成のプロセスが異なってしまうからです。

また申し込みをする期間については、「早すぎると契約ができない」というだけであり、保険料を試算するだけであれば、保険満了日を早めに申告しておくことで「現在の保険料」を知ることはできます。

そのためよほどのことが無い限り、見積もり不可にはならないと覚えておきましょう。


以上、ここまでは自動車保険一括見積もりを利用した方が述べている評判に関しての紹介と、筆者によるプロ目線での説明でしたが、いかがでしたか?

おそらく「自動車保険一括見積もりは間違いないサービスである」と思ったことでしょう。

そこで次章にて、これまでの解説を総合する形で「自動車保険一括見積もりはオススメなのか」を結論付けていきます。

4.【結論】自動車保険一括見積もりはオススメなの?

先に結論を述べていきますが、自動車保険一括見積もりを利用することはオススメであるといえます。

なぜならこれまでの解説にもあるように

  • 簡単に申し込みができて、最もお得な自動車保険を探し出すことができる
  • 申し込みをするだけでプレゼントを受け取ることができるため、確実にお得になる
  • しつこく迷惑な勧誘がかかることはないため、安心して利用できる
  • 実際に利用した人も満足度が高い状況である

という特徴があるからです。

そのためあなた自身、もうお分かりかと思いますが「本当にオススメできるサービス」ということができるのです。

申し込みは予想以上に簡単ですし、本当にお得になるということができるサービスですから、ぜひ一度お試しくださいね。

必ずあなたの予想を超えた保険料が提示され、安心して最もお得な自動車保険に加入することができますよ!

【2017年最新】自動車保険一括見積もりサイトのオススメ

ここまでお読みいただいて、「自動車保険一括見積サービスって結構いいかも」と思っていただけた方が次に気になるのは、じゃあ具体的にどこで一括見積もり取ればいいの?」ではないでしょうか?

正直、自動車保険一括見積サービスは「ただの窓口」に過ぎませんので、どのサービスで見積もりを取ってもあまり損得はありません。

自動車保険一括見積サービスには大小さまざまなサイトが存在していますので、あまりに新しかったり、運営会社がハッキリしないところは避け、

  • 運営会社が大きい
  • 長期に渡ってサービスが継続している
  • 多くの保険会社が加盟している
のポイントを満たすサイトを選ぶべきだと考えています。そういう視点で筆者が選んだ自動車保険一括見積サイトを加盟保険会社数ランキングで並べてみました。

実際に自動車保険一括見積もりを申し込みました! 下記のように各保険会社よりハガキで見積りが届きます。

自動車保険一括見積りのハガキ

自動車保険一括見積りのハガキ

第1位:保険の窓口インズウェブ

保険の窓口 インズウェブ

保険の窓口 インズウェブ

  • 最大20社から見積もりが取れる
  • 利用者累計900万人
  • 2000年に自動車保険一括見積サービスを開始した、17年の実績
  • gooランキング調べでは利用者数、使いやすいさ、わかりやすさ、安心度No.1(2016年4月調査)
  • SBIホールディングス(東証一部)が運営

保険窓口インズウェブ公式サイト

第2位:保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

  • 最大19社から見積もりが取れる
  • 元東証マザーズに上場の株式会社ウェブクルーが運営(2017年現在は上場を廃止)
  • 1998年から自動車保険一括見積サービスを開始した、運営歴19年の老舗

保険スクエアbang!公式サイト

第3位:価格.com 自動車保険 比較・見積もり

価格.com 自動車保険 比較・見積もり

価格.com 自動車保険 比較・見積もり

  • 最大18社から見積もりが取れる
  • 国内No.1の比較サイト価格.comが運営(※Nielsen Online 2016年4月調査)
  • 東証一部上場

価格.com 自動車保険の公式サイト

第4位:楽天 保険一括見積り

楽天 保険一括見積もり

楽天 保険一括見積もり

  • 最大6社から見積もりが取れる
  • 東証一部上場
  • 年間22万人が利用
  • 楽天会員なら楽天ポイントがもらえる

楽天自動車保険一括見積もり公式サイト

一目で分かる!自動車保険一括見積もりの比較表

また、各サイトに加盟する保険会社とサイトの基本情報を整理してみました。

確認項目 インズウェブ 保険スクエアBang! 価格.com 楽天
上場 上場(SBIホールディングス) 非上場(ウェブクルー) 上場 上場
サービス開始 2000年 1998年 不明 不明
利用料 無料 無料 無料 無料
一括見積入力時間 5分 5分 5分 5分
保険会社 オリコン満足度ランキング 最大20社 最大19社 最大18社 最大6社
イーデザイン損保 1位
セゾン自動車火災 2位
ソニー損保 3位
チューリッヒ 4位
アクサダイレクト 5位
AIU保険 6位
三井ダイレクト損保 7位
富士火災海上 8位
SBI損保 9位
日新火災海上 10位
東京海上日動火災 11位
損保ジャパン日本興亜 12位
朝日火災海上 13位
三井住友海上火災 14位
そんぽ24 15位
共栄火災海上 16位
あいおいニッセイ同和 17位
チャブ保険
セコム損保
ゼネラリ
全労済
※2017年11月16日時点の情報です。
※入力時間は筆者が実際に試した実績ですので、目安として参考ください。

この表を見ても、上位3サイト(保険の窓口インズウェブ、保険スクエアbang!、価格.com)は、ほとんどの評価上位の保険会社が加盟していることがおわかりいただけるかと思います。

そうなると逆に迷ってしまうかもしれませんが、
  • とにかく多くの会社から見積もりをもらいたい人=インズウェブ
  • プレゼントキャンペーンに応募したい人=価格.com
で分けられるのではないでしょうか。

ちなみに筆者は、「満足した自動車保険を加入するというメイン目的が一番叶う可能性が高い=比較できる自動車保険会社が一番多い」保険の窓口インズウェブをオススメしています。

保険窓口インズウェブ公式サイト

5.まとめ

以上で自動車保険一括見積もりの特徴や勧誘に関する解説を終了しますが、いかがでしたか?

おそらく「自動車保険一括見積もりに申し込んで、迷惑な勧誘が来ることはなさそうだ」「利用することで本当にお得になることができそうだ」と感じたことでしょう。

その感覚は正しくて、実際に利用するとそのお得度にビックリすることは間違いないのです。

最後にまとめると

  • 自動車保険一括見積もりを利用することで本当にお得な自動車保険を見つけ出すことができる
  • 自動車保険一括見積もりはしつこい勧誘が無いため、安心して利用できる
  • 実際に利用した方も満足のいく結果となっている

ということになります。

そのため再度述べますが、確実にお得な自動車保険を探して自動車保険の年間保険料を抑えるためには、必ず利用することがオススメなのです。

利用することで間違いなくお得な保険料が提示され、あなたが満足のいく自動車保険に加入することができますよ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

保険スクエアbang

自動車保険一括見積もりの「保険スクエアbang!」は3つのメリットと2つのデメリ...

自動車保険の一括見積もりは勧誘やばい?仕組みから徹底解剖

yahoo自動車保険一括見積もり

Yahooの自動車保険一括見積もりはアリ?プロが徹底的に比較してみた

インズウェブ

自動車保険一括見積もりのインズウェブはオススメ?リアル評判から徹底解剖

自動車保険一括見積もりで注意すべきことは「補償内容」の1つだけ!

自動車保険を安くする「一括見積もり」って個人情報不要で利用できる?