自動車保険一括見積もり

利用者は満足してる?自動車保険一括見積もりの評判・口コミを徹底調査

自動車保険の年間保険料は本当に高いため、少しでも安くしたいと誰もが思っています。

筆者もあなたも、それは同様でしょう。

そこで気になるのが「自動車保険一括見積もり」というサービスです。

自動車保険一括見積もりは、簡単な申し込みをするだけで複数の自動車保険の保険見積もりを同条件で比較し、最安の自動車保険がどれか分かります。

自動車保険一括見積もりサービスは、インターネット上であなたの車や保険に関する基本的な情報を入力するだけで、簡単に複数の保険会社から見積もりを受けることができるサービス

そのため保険料を少しでも安く済ませたいあなたにとっては、もってこいということができるのです。

しかし、下記のような不安も抱えていますよね。

  • 自動車保険一括見積もりは気になるけど、そんなにうまい話があるわけないのでは…
  • 実際に利用した人が、どう思っているのか口コミ・評判を知っておきたい
  • どちらかというと悪い口コミ・評判を知って、リスク回避できるのか見極めたい
  • もし自動車保険一括見積もりのリスク回避ができるのであれば、実際に利用してみたい

そこで今回は、元自動車保険営業マンである筆者が、自動車保険一括見積もりの口コミ・評判から「本当にオススメなのか」をしっかりと紹介していきましょう。

そして先に結論を述べていきますが、自動車保険一括見積もりはプロ目線で見ても「非常に優秀なサービス」ということができ、お得になるのは本当のことです。

しかし稀に個人情報の流出など危険な場合がありますから、ぜひ最後までご覧になって、正しい知識のもと利用してくださいね。

【裏技】同じ保証内容なのに保険料が半額に!?

自動車保険料は、保険会社によって差が激しいのをご存知ですか?

実際に筆者は親から紹介された大手保険会社で12万だった保険料が、三井ダイレクトに変えて5万円になりました。

なので、複数の自動車保険会社から見積もりを取ってください。

と言われても面倒ですよね・・・

そこでオススメなのが「保険スクエアbang!」の自動車保険一括見積りサービスです。

自動車保険一括見積りサービスは、1回ネットで申し込むと、大手を含めた各保険会社からメールでの見積もり結果が瞬時に届く&後日に見積もりのハガキが郵送で届きます。(営業電話などは一切掛かってきません。)

自動車保険一括見積りのハガキ

これを使えばカンタンに最安値の自動車保険が見つかります。

同じ保証内容なのに・・・半額以上安くなるかも!?

特に親や知人から紹介された人は半額以上安くなる可能性大

【2分完了】保険スクエアbang!で最安値をチェック ※保険会社からの営業電話は一切ありません。

1.自動車保険一括見積もりの悪い口コミ・評判

まず最初は、あなたが最も気になっているであろう「利用者の悪い口コミ・評判」を紹介していきます。

下記にSNS上で自由に述べられている自動車保険一括見積もりの悪い口コミ・評判を載せておきましたのでご覧ください。

上記の自動車保険一括見積もりに関する悪い口コミ・評判をまとめると、下記のようになります。

自動車保険一括見積もりの口コミ・評判まとめ
  • 申し込み後に電話勧誘がかかってくる
  • 申し込み後にメールが多く来る

つまり申し込んでしまったが最後、個人情報が漏れて「迷惑な営業行為をされる」という人が一定数いるのです。

そう聞くと、絶対に利用したくないですよね。

しかし上記のようなことは、非常に簡単に解決することができるのです。

これほど悪い条件のような気がしますが、次章にて悪い口コミ・評判を覆すほどの「オススメな理由」について紹介していきましょう。

2.悪い評判を見ても自動車保険一括見積もりがオススメな2つの理由

先程の悪い評判をご覧になると分かる通り、自動車保険一括見積もりが最悪かもしれないという印象を受けたでしょう。

しかし正直なところ、それほど心配することはありません。

なぜなら下記2点の理由があるからです。

  1. 電話は「安心できる自動車保険一括見積もり」なら絶対ない
  2. メールは「見積額」の提示ばかりでスパムはありえない

それぞれ以下に分けて説明していきましょう。

理由1.電話は「安心できる自動車保険一括見積もり」なら絶対ない

自動車保険一括見積もりを提供している企業はいくつもあるのですが、その中で「信頼できない企業」があるのは事実です。

その場合、申し込み後に電話によるしつこい営業があるケースもあります。

またその電話は自動車保険に関するものではなく、先程の口コミに合ったような不動産営業、車査定の営業など様々。

そのため自動車保険一括見積もりを利用する際には、必ず信頼できる企業のサービスを利用することが前提です。

そして当サイトで紹介している自動車保険一括見積もりは、電話連絡がかかってくることはまずありえません。

なぜなら下記のように、確実な対処法があるからです。

  • そもそも電話がかからない仕組みになっている
  • 電話がかからないように「アドバイスを希望しない」などにチェックを入れる

そのため特に心配せずとも、当サイトの自動車保険一括見積もりでは間違いなく電話連絡を防げるため安心してください。

理由2.メールは「見積額」の提示ばかりでスパムはありえない

正直なところ「メール連絡は絶対に来る」が本当のところです。

なぜなら自動車保険一括見積もりは、申込者に対する保険見積もりの提示を

  • DM(ハガキ)
  • メール
自動車保険一括見積りのハガキ自動車保険一括見積りのハガキ

のどちらか、もしくは両方でするからです。

そのため間違いなく申し込み後のメール連絡は来ます。

しかしその他余分な「車査定」や「不動産買取」などのメールが来ることは、当サイトで紹介している自動車保険一括見積もりではありえません。

なぜなら先ほどの電話連絡と同じく、

  • そもそも余計な営業メールが来ない
  • チェックによって連絡を防げる

ということができるからです。

だからこそ、やはり当サイトの自動車保険一括見積もりを利用するのがオススメなのです。

また先ほどの口コミとは別に、単純にあなたは「申し込み時に入力する補償内容が不安」と思っていませんか?

その点についても大丈夫。

なぜなら自動車保険一括見積もりでは、申込時の補償内容を簡単に入力することができるからです。

自動車保険一括見積もりの補償選択は非常に簡単

自分が納得できるプラン自分が納得できるプラン

実は自動車保険一括見積もりで補償を選択することは、非常に簡単です。

実際に筆者が申し込みをしたときの内容を載せますので、下記のキャプチャ画像をご覧ください。

保険スクエアbang!保険スクエアbang!
保険スクエアbang!保険スクエアbang!

※出典元:「保険スクエアbang!」より

金額や入力すべき補償内容はどの自動車保険一括見積もりでも、たったこれだけなのです。

一応、下記にそれぞれの補償内容を簡単に説明しておきますね。

対人賠償

対人賠償とは「事故の相手となった人間そのものに対する補償」のことを指しています。

現代では高額賠償が増えており、数億円単位の賠償命令が出ることもありますから、間違いなく「無制限」に設定すべきです。

対物賠償

対物賠償は事故の相手の「物」に対する補償です。

コチラに関しても「無制限」の設定をしましょう。

というのも例えばトラックの荷台に積載された、超高価な商品などを破損させてしまうことを考えてください。

実際に数億円単位の損害賠償命令が出ているケースもありますから、必ず無制限の設定をしてくださいね。

対物賠償保険を「無制限」にすべき理由と3つの注意点車を持っているほとんどの人が加入している自動車保険には、「対物賠償保険」という有名な補償があります。 しかしこの対物補償保険に対し...

搭乗者傷害

搭乗者傷害とは、車に乗っている搭乗者に対する補償です。

しかしこちらは「無し」で構いません。

というのも搭乗者傷害は、次に説明する人身傷害に+αで補償をしてもらうものだからです。

そのため必要十分な補償は、次に紹介する人身傷害でまかなえると思って問題ありません。

人身傷害

人身傷害は車に乗っていて、被害を受けた時に「治療費」などを実費で補償してくれます。

つまり先ほどの搭乗者傷害を付帯させずとも、人身傷害だけ付帯させておけば最低限の補償だけは絶対に受けられるのです。

そして補償限度額も3,000万円で十分。

なぜなら事故によるケガで3,000万円以上の治療費がかかるケースはほとんどないからです。

そのため人身傷害に関しては、申し込み時点で3,000万円を選択するのがオススメです。

結局いくらにすればいいの?「人身傷害保険」の基礎知識と補償金額の決め方自動車保険を契約する際に、基本補償や特約って、すごくたくさんの項目がありますよね。 皆さんはすべての項目を理解して吟味して選択して...

車両保険

車両保険は、事故を起こした場合にあなたの車の修理費用などを補償してくれるものです。

しかし10年を超えるような古い車の場合には、補償限度額が非常に低く設定されてしまい、結果的に付帯させるだけ損なこともあります。

そのためプロ目線で考えると、筆者としては

  • 5年以内の比較的新しい車…車両保険あり
  • 7~8年落ち程度の車…一応「あり」にしておき、提示された補償限度額を見てから判断する
  • 10年以上落ちの車…車両保険なし

がオススメです。

また車両保険の種類や免責金額の設定に関する部分もありますが、コチラに関しては「車両保険の補償の手厚さ」と「保険料」に関わっています。

ただ、どちらにしても見積提示時に、どの保険会社も「手厚い補償のバージョン」や「保険料追及バージョン」の見積もりも送付してくれますから、申し込み時の初期のままでOKです。

保険料が上がる最大の要因「車両保険」の必要・不要の判断基準自動車保険の年間保険料は非常に高いのですが、その大きな要因が「車両保険」です。 下記の試算結果を見てもらうと分かる通り、実際に車両...

運転者限定

運転者限定とはその名の通り「補償が適用される運転者の範囲」を指しています。

基本的にはキャプチャ画像の通り、

  • 限定なし
  • 家族限定
  • 本人・配偶者限定(夫婦限定)
  • 本人限定

からどの保険会社も選択することになります。

そのため「あなたの車を運転する可能性のある人すべて」に合わせて、限定する範囲を設定してください。

例えば

  • 両親(子供)に車を貸す可能性がある…家族限定
  • 子供が免許をまだ持っていないので、夫婦だけが乗る…夫婦限定

という選択の仕方をしてくださいね。

工夫次第でお得感満載?運転者限定特約の割引率は無視すべきだ!車に乗っている限り逃れることのできないお金はいくつかあり、「車検代」や「自動車税」などが挙げられます。 それらはすべて「維持費」と...

その他特約

その他特約については、筆者からすれば「とりあえず弁護士費用特約だけ付帯させればOK」というのが本当のところです。

なぜなら弁護士費用特約は保険会社が代行して示談交渉できない場合に依頼する弁護士費用を、300万円限度で補償してくれるからです。

ちなみに300万円あれば十分弁護士に依頼できますし、さらにいうと確実に解決することもできます。

ただし注意もあります。

それはあなた以外の家族の車に弁護士費用特約が付帯されていれば、あなた自身も保険料アップなしに利用することが可能ということです。

そのためあなた以外の家族の車に弁護士費用特約が付帯されているのであれば、今回はチェックを入れなくても大丈夫です。

揉めた時に本領発揮する「弁護士費用等補償特約」は付帯すべき理由自動車保険は事故にかかわる様々な補償を受けることができます。 そのためひとくくりに自動車保険といっても、内容としては ...

以上、簡単な説明でしたが「もっと詳細に補償内容の選択方法を知りたい」という場合には、下記のページにて重点的に紹介していますからご覧ください。

自分が納得できるプラン
自分に合う自動車保険の選び方は?選ぶべき補償プランと特約車保険は様々な要素を組み合わせて、「自分だけの保険」を設計していきます。 しかし選択する要素は本当に多いため、正直なところ「どうや...
初心者必見!自動車保険はプランによって10万は平気で変わる自動車保険の初心者であるそこのあなた! 「初心者だから、自動車保険をどう選べば良いのだろうか…」と心配しているのではないでしょうか...

また今紹介した筆者のプランで問題ないですが、各補償選択部分にある「説明」や「ヘルプ」といったタブから、分からない補償内容は調べることができます。

そのため気になるのであれば同時にチェックするのもオススメです。

3.当サイトおすすめの自動車保険一括見積もりの評判

最後に、当サイトでオススメしている自動車保険一括見積もりの評判について、下記に紹介していきましょう。

当サイトおすすめの自動車保険一括見積もりは下記の通り。

ここにボックスタイトルを入力

】現在の自動車保険一括見積もりのオススメ”]

それぞれ安心して利用できる自動車保険一括見積もりですから、引き続き以下の口コミや説明をご覧ください。

第1位…保険スクエアbang!

保険スクエアbang保険スクエアbang

https://twitter.com/kimuunn/status/1004582553339088897

保険スクエアbang!」は1998年から運営し続けている老舗自動車保険一括見積もりサービスで、元上場企業の「ウェブクルー」が運営しています。

その歴史の長さからも分かる通り、非常に信頼度が高いのが特徴です。

また2018年12月現在では、最大17社の自動車保険を比較することができるため「安い自動車保険を探すなら最適」といえるのは間違いありません。

【2分完了】保険スクエアbang!で最安値をチェック
※保険会社からの営業電話は一切ありません。

第2位…保険の窓口インズウェブ

インズウェブインズウェブ

 

保険の窓口インズウェブ」もSBIグループという超大手企業が運営しており、第1位の保険スクエアbang!と同じく信頼できる自動車保険一括見積もりです。

そして最大20社から保険見積もりを取ることができ、比較するにはうってつけというのが本当のところです。

累計900万人の利用者がいて、満足度が高いのは間違いありません。

ちなみに口コミにあるように、インズウェブでは定期的にお得なプレゼントキャンペーンを実施しているため、「申込むだけでも少しお得」ということができます。

【2分完了】保険窓口インズウェブで最安値をチェック
※保険会社からの営業電話は一切ありません。

第3位…価格.com自動車保険

価格com価格com

言わずと知れた「価格.com 自動車保険」からも、実は自動車保険一括見積もりが提供されています。

「最安を探すならうちに任せろ!」というスタイルですから、保険料を比較するのにはうってつけといえるでしょう。

そして2018年12月現在では、16社の保険見積もりを比較することができます。

また家電が当たるプレゼントキャンペーンを提供していますから、もしかしたら「自動車保険だけではなく最高にお得になることもある」といえます。

【2分完了】価格.com 自動車保険で最安値をチェック
※保険会社からの営業電話は一切ありません。

4.まとめ

以上、自動車保険一括見積もりの口コミや評判について解説してきましたが、最後に当ページの内容をまとめておきましょう。

  • 自動車保険一括見積もりであなたの保険料がお得になるのは間違いない
  • ただし口コミ上で電話やメールに関する「悪い評判」があるのも事実
  • それら悪い口コミ・評判に関しては、安心できる自動車保険一括見積もりサービスを利用することで、確実に回避することが可能
  • オススメの自動車保険一括見積もりは3つで、どれも信頼できる企業が運営していて非常に安心できるのは間違いない

ほとんどの場合であなたの予想を超えた保険料が提示されますし、仮に保険料が安くならない場合でも、利用するだけでお得になることができますよ!

【裏技】愛車を10円以上高く売る方法

車の乗り換え等で売却を考えている時、そのままディーラーに下取りしていませんか?

答えがYESな人は30秒時間をください。

10万円以上得するかもしれません!

ディーラーよりも高く売る方法・・・それは「ユーカーパック」を使うことです。

ユーカーパックを使うと、全国の買取店2,000社以上からあなたの車に対して入札が入ります!

そうです。いわば車のネットオークションができるというわけです。

オークションのメリットは、説明しなくても大丈夫ですよね。値段がどんどんつり上がっていくこと。

あなたはディーラーよりも高く売れる可能性がグッと上がるわけです。

もちろん、希望の売却額に届かなければ売らなくてもOK!

ネットで気楽に入札状況を見ていればいいのです。

さらに、ユーカーパックは申し込み直後に愛車の相場が分かるので大変便利ですよ!

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック