車売却

車一括査定の種類が多すぎて分からないから目的別にランキングを作成してみました

車一括査定ランキング

車一括査定というサービスをご存知でしょうか。

このサービスは簡単にいうと「車を高く売るために必要なサービス」なのですが、実は種類や提供されているサービスの数が多すぎるため選ぶのが難しいのです。

あなた自身、

  • 今乗っている車は絶対に高く売りたい
  • 高く売りたいのは山々だけど、車一括査定を使うことで面倒な営業などをされたくない
  • どのみち車一括査定を使うならポイントやキャンペーンでもお得になりたい
  • 古い車で最高額が引き出しやすい車一括査定を教えて欲しい
  • 悪徳業者にあたるリスクが極限に低い車一括査定を利用したい

など、「高く売りたい」という目的とは別に、車一括査定に対して求める条件がありますよね。

そこで今回は、元ディーラー営業マンである筆者が、あなたの希望条件に合わせた「最も効果的な車一括査定」をランキング形式でお教えしていきます。

プロ目線で詳細に解説していきますから、安心して最後までご覧になってくださいね。

必ずあなたの希望にあった利用すべき車一括査定が見つかりますよ!

【裏技】同じ保証内容なのに保険料が半額に!?

自動車保険料は、保険会社によって差が激しいのをご存知ですか?

実際に筆者は親から紹介された大手保険会社で12万だった保険料が、三井ダイレクトに変えて5万円になりました。

なので、複数の自動車保険会社から見積もりを取ってください。

と言われても面倒ですよね・・・

そこでオススメなのが「保険スクエアbang!」の自動車保険一括見積りサービスです。

自動車保険一括見積りサービスは、1回ネットで申し込むと、大手を含めた各保険会社からメールでの見積もり結果が瞬時に届く&後日に見積もりのハガキが郵送で届きます。(営業電話などは一切掛かってきません。)

自動車保険一括見積りのハガキ

これを使えばカンタンに最安値の自動車保険が見つかります。

同じ保証内容なのに・・・半額以上安くなるかも!?

特に親や知人から紹介された人は半額以上安くなる可能性大

【2分完了】保険スクエアbang!で最安値をチェック ※保険会社からの営業電話は一切ありません。

車一括査定は3種類ある

車一括査定の仕組みは単純に「申し込みをすると複数業者を競合させられる」というサービス

しかし大まかな仕組みこそ同じですが、大きく分けると3種類あります。

それは下記の通りです。

車一括査定は3種類あり
  1. 普通の車一括査定
  2. オークション形式
  3. 複数社から1社選択式(手動、自動選択)

そして当サイトがオススメしている車一括査定が下記の一覧表にまとめた通りです。

車一括査定の種類 名称 提携業者数 大手との提携 特徴
普通の車一括査定 カーセンサー 1000社以上 ・中小1000社以上の業者と提携(提携業者数No.1)
・同時に最大30社へ依頼可能
・メール連絡希望ができる
楽天オート 100社以上 ・楽天アカウントと連携して楽天ポイントがもらえる
ズバット車買取 約220社 ・東証一部上場企業が運営
・申込後に買取相場がすぐ分かる
かんたん車査定ガイド 55社 ・提携業者数は多くないが、JADRI加盟の安心業者にのみ依頼可能
カービュー 約201社 ・際立った特徴はないが、「みんカラ」を含め車のことをトータルで調べられる
オークション形式 ユーカーパック 2000社以上 × ・唯一のオークション形式
・提携業者数は多いが大手は不参加
・時間と手間はかかるが余計な営業行為はない
複数社から1社選択 手動 グー買取 不明 不明 ・住所地から割り出した提携業者に自分で選択して依頼できる
・1社ずつ選ばなければならないが、口コミ等もその場でチェックできる
自動 車査定・買取の窓口 不明 ・申込後1社から電話がかかってくるため、しつこく営業電話が来ることはない
DMM AUTO 不明 ・リアルな市場データから査定額が提示される

それぞれ本当に多種多様な特徴があるということは一目でわかるでしょう。

ただし車一括査定には、基本的にどのサービスでも「申込後にしつこく電話勧誘がかかってくる」というデメリットがあります。

対策することも可能なのですが、まずは電話がしつこくかかってくる理由と原因についてかんたんに紹介していきましょう。

車一括査定は「電話勧誘」が唯一のデメリット

車一括査定の仕組み上、

  1. 車一括査定に申し込みをする
  2. 住所地付近の提携買取業社から電話がかかってくる
  3. 各社に査定依頼をして競合させる
  4. 最高額で売買契約を結ぶ

という流れになっています。

そのため申し込み後には電話によるアポ取りが必須となるのですが、買取業社によっては想像を絶するほどの電話がかかってくることも珍しくありません。

下記、Twitterの内容を見てください。

車一括査定に登録してみた結果。

30分で102件の着信が入っています。

これが珍しいことかというとそうでもなく、実際に筆者が申し込んでもほぼ変わらない状況。

そのため申し込み前から敬遠してしまう人もいるのは事実です。

ただし後述しますが、車一括査定最大にして唯一のデメリットである電話は、比較的簡単に回避することができます。

だからこそ最初から敬遠してしまうのはかなり勿体無いと言えます。

そのためまずは下記にあげた「〇〇の人」向けに、6種類の車一括査定ランキングに分けて紹介します。

以下にそれぞれのパターン別の車一括査定ランキングを紹介していきますから、あなたの希望に該当する部分をしっかりとチェックしてください。

とにかく高く売りたい人にオススメの車一括査定ランキング

とにかく1円でも高く車を売りたい人は、車一括査定を「提携業者数」と「大手業者との提携」に注目してください。

なぜならそれぞれの要素で

  • 提携業社が多い…競合の激化が狙える、特定の車種が得意な業者が見つかりやすい
  • 大手業社…在庫確保に必死になっており、資金力があるため高額査定を提示してもらいやすい

という特徴があるからです。

そのため上記2点は最低でもクリアしていると、1円でも高く車を売る条件となるのです。

そして上記条件に合致させた時のオススメ車一括査定ランキングは下記の通り。

とにかく高く売りたい人にオススメの車一括査定ランキング

※ユーカ―パックは、提携社数は2,000社と多いですが、ネットでの入札という点で少し競争が少なくる点を加味して3位としている。

各車一括査定の特徴と、最高額を引き出せる理由は以下に分けて説明しているのでご覧ください。

第1位:カーセンサー

カーセンサーカーセンサー

第1位は中古車検索サービスを提供するカーセンサーの車一括査定です。

カーセンサーの車一括査定は、なんといってもその提携業者数の多さで、中古車検索サービスで提携している業者+買取専門業社も提携しており、なんと提携社数は1,000社越え。

つまり多種多様な業者に依頼することができ、その結果として「間違いなくあなたの車を高く買い取ってくれる業者が見つかる」ということができるのです。

また提携業者の中にはガリバーやビッグモーターといった超大手車買取店も参加しており、地元の中小買取店〜大手買取店まで満遍なく競合させられます。

そのため間違いなく「最高額が引き出せる車一括査定No.1」ということができるでしょう。

ちなみにカーセンサーの車一括査定は、デメリットと言われる電話勧誘にも対処することができるため、総合的に見ても「最もオススメ」ということができます。

90秒で完了!カーセンサーで最高額をチェック

第2位:ズバット車買取

ズバット車買取ズバット車買取

ズバット車買取は「ウェブクルー」という元上場企業が運営しているサービスで、提携業者数は約220社となります。

カーセンサーと比較すると見劣りするかもしれませんが、この提携数は業界でもトップクラスですので、間違いなく高額査定を引き出せるでしょう。

またズバット車買取比較は申し込み直後に買取相場を見ることができるため、実際の査定前に「基準価格を知って交渉を戦略的に進めることが可能」ということができます。

そのため戦略的に、高額査定を引き出したい人にはオススメの車一括査定と言えるでしょう。

1分で完了!ズバット車買取で最高額をチェック

第3位:ユーカーパック

ユーカ―パックユーカ―パック

第3位はユーカーパックです。

ユーカーパックは唯一オークション形式を採用していて、厳密にいうと車一括査定というサービスではありません。

サービスの仕組みとしてはあらかじめあなたの車に詳細な評価をつけ、その後システム上で提携業者が入札

そのため若干時間がかかるというデメリットはありますが、最大で2,000社以上もの業者が競合してくれるため、高額査定を引き出すことは可能と言えます。

ただしユーカーパックでは大手買取業社と提携していないため、あくまで「中小事業者の資金力の最上限程度までの査定額」になる可能性が高いです。

そのため確実に最高額を得るためには、ユーカーパック以外に個別で大手車買取業社に査定依頼をして、競合させる必要があります。

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック

電話を100%回避したい人にオススメの車一括査定ランキング

車一括査定で唯一のデメリット「電話」を絶対に回避したい場合には、下記にあげた車一括査定ランキングを参考にしてください。

電話を回避したい人にオススメの車一括査定ランキング

どれも効果的に電話を回避できるため、要チェックなのは間違いありません。

第1位:カーセンサー

カーセンサーカーセンサー

先ほどの説明でカーセンサーは電話勧誘に対処できると述べました。

その方法は意外と簡単で「メール指定をする」というだけです。

実際にその方法を下記にキャプチャ画像とともに説明していきましょう。

1.申し込みフォームにそって必要事項の入力

2.詳細条件の入力と業者選択→その後「売却希望時期など、ご希望がある場合は、こちらをクリック」

3.連絡希望時間帯の備考欄に「メール連絡希望」という内容の記載

この3ステップだけで基本的にしつこい電話勧誘を避けることができます。

ただし大手車買取業社のガリバーとビッグモーターは、申し込みを検知すると自動で電話をかけるシステムを採用している関係上、必ず電話がかかってきます。

そのためガリバーやビッグモーターに依頼して最高額を引き出すためには、下記の方法でしつこい電話勧誘に対処してください。

ガリバーとビッグモーターの自動電話に対処する方法

1つ目は査定申し込み先の選択画面にて「ガリバー」と「ビックモーター」の選択を外してしまうこと。

ただし、ガリバーとビックモーターは買取店で国内No.1,2の実績を誇っています。

筆者としてはチェックを外さないことをオススメしています。

もう1つの方法は電話をすぐに取ってしまうこと。

どの車買取業者でもそうなのですが、しつこく電話をかける理由は単純に「確実にあなたとアポ取りがしたいから」です。

そのためアポ取りさえすぐにしてしまえば、その後しつこく電話がかかってくることはありません。

そしてアポ取りの内容としては

  • あなたの車に関する確認(車種、年式、色、走行距離など)
  • 出張査定に伺う日時
  • 出張査定に伺う場所

だけですから、あらかじめ上記内容を決めておけばすぐに電話が完了します。

依頼することが前提となりますが、この方法であればしつこく電話がかかってきて迷惑することはないと言えます。

90秒で完了!カーセンサーで最高額をチェック

第2位:ユーカーパック

ユーカ―パックユーカ―パック

ユーカーパックではそもそも電話勧誘という概念がありません。

というのもユーカーパックの仕組みが下記のようになっているからです。

  • 申し込みの後、ユーカーパックの運営から今後の流れなどについての説明連絡
  • 提携ガソリンスタンドなどで車の評価をしてもらう
  • 評価内容がユーカーパックのシステムに反映される
  • 評価を見た業者がオークション形式で入札
  • 最高額で業者が落札(希望に合わない場合は拒否できる)

そのためユーカーパックでは営業電話はなく、運営元と業務連絡をするのみ。

だからこそ電話勧誘は100%避けられる車一括査定ということができるのです。

ただし先ほども述べていますが、ユーカーパックでは大手業者との提携がないため、結果的に査定額は「そこそこ高いレベル」に落ち着くケースが多いと思った方がいいでしょう。

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック

第3位:グー買取

グー買取グー買取

グー買取は中古車検索サービスの「グーネット」が運営している、査定サービスです。

こちらは車一括査定とは少し性質が異なるのですが、申し込み後に「近くの買取業社を自分で選択して個別に依頼する」ということになります。

また依頼後はWEB上で査定結果の提示を受けられ、個別に電話連絡がかかってくることはありません。

そのため気になる業者を何社かピックアップして、依頼すれば「初回提示の最高額」は簡単に知ることは可能です。

ただし競合させるには莫大な手間がかかりますし、結果的に個別依頼をしなければならないため、「1回も電話連絡をされたくない」という人以外にはオススメできません。

1分で完了!グー買取で買取強化店をチェック

第4位:車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口車査定・買取の窓口

電話連絡が1社のみだけなのが「車査定・買取の窓口」というサービスです。

車一括査定ではないため競合性はありませんが、サービスの運営元が「より良い1車」を選定してくれるとのことで、その1社以外からは連絡がくることはありません。

ただし後述するDMM AUTOでも同様ですが、1社のみの言い値で査定がされるのは非常に危険です。

そのため高く車買取をしてもらいたいのであれば、個別に競合他社を用意しなければならないと言えます。

結果的にカーセンサーやユーカーパックにて依頼するのが賢いというのはいうまでもないでしょう。

45秒で完了!車査定・買取の窓口をチェック

第5位:DMM AUTO

DMM AUTODMM AUTO

様々なサービスを提供するDMMでは、車査定・買取サービスも提供されています。

その名もDMM AUTOで、なんとスマホアプリから車査定をしてもらえるため「お手軽感が高い」ということができるでしょう。

また利用方法も簡単で、スマホでアプリインストール後に車の写真を撮流だけ。

たったそれだけで市場データをもとにした査定結果を提示してくれるのです。

しかし欠点もあります。

それは「DMM AUTOからの提示額のみ」ということです。

つまり他社と競合させることも、価格交渉することもできないのです。

そのため大手企業の「言い値」を信頼して、そのまま売却してもいい人にしかオススメはできません。

また、スマホのみしか対応していない点が注意。

また、車の写真を撮影する必要があるので、車の写真が撮れる環境がないと依頼ができないのが一番のネック。正直面倒です。

ちなみに筆者がプロ目線で見た感覚では、「もう少し高い金額が出てもいいのでは…?」というのが本音ですから、やはり1社のみの単独依頼はオススメできないと言えます。

スマホで撮るだけで査定額!DMM AUTOをチェック

古い車に乗っている人にオススメの車一括査定ランキング

古い車は国内需要が少なく、結果的に「高く売れない」というのが定説です。

しかしそんな古い車でも、実は高需要である場合もあります。

というのも海外需要や中古部品としての需要などを見越した時に、高く買い取ってくれる業者がいるのです。

そんな業者の特徴としては「海外に輸出ルートを持っている業者」もしくは「専門性の高い業者」です。

そして該当する業者の多くが「地元で小さく営業しているような業者」という特徴があります。

つまり古い車に乗っている人は、車一括査定で「地元業者に依頼できる」というのが重要なのです。

そこでオススメの車一括査定ランキングは下記の通り。

古い車を売る人にオススメの車一括査定ランキング

それぞれ以下に分けて紹介していきます。

第1位:カーセンサー

カーセンサーカーセンサー

カーセンサーの車一括査定は、比較表にも書いてある通り「1,000社以上」の業者と提携しています。

そのほとんどが地元の中小買取業社や、中小中古車販売店です。

そのため各業者では「自社の得意車種」がはっきり分かれているケースが非常に多く、結果的に「高く買い取ってもらえる業者に当たりやすい」と言えます。

また大手買取業社にも同時に依頼することができますから、競合性としては十分。

そのためあなたの車を得意とする業者を含め、確実に最高額を引き出すにはもってこいの車一括査定ということができます。

90秒で完了!カーセンサーで最高額をチェック

第2位:ユーカーパック

ユーカ―パックユーカ―パック

ユーカーパックは全国2,000社以上の「中小買取業社」が提携しています。

そのため高確率であなたの車を得意とする業者が入札をしてくれ、結果的に高額査定となるケースが非常に多いと言えるでしょう。

ただしあくまでシステム上で業者が競合するだけであるため、得意業者のみの入札となり、結果的に「言い値に近い金額」となるケースもなくはないです。

そのため競合性が欲しければカーセンサーを、1点突破がしたければユーカーパックを利用するのがオススメと言えます。

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック

第3位:グー買取

グー買取グー買取

第3位はグー買取ですが、これは限定的です。

というのもグー買取ではあなたの地元業者に対して個別に依頼することができるのですが、その業者があなたの車を得意としているかどうかを見極めなければならないからです。

つまり「自分の目で見て高く買い取ってくれる業者か判断できる場合のみ」にオススメということになります。

具体的には業者選択の画面で

  • 古い中古車や中古部品の取り扱いをしているかどうか
  • 海外輸出に対応しているかどうか
  • 古い車の高額査定実績があるかどうか

を確認できればOKです。

ただしどれも素人目には難しいと言えるため、筆者としては上位2つの「カーセンサー」もしくは「ユーカーパック」にて依頼するのが簡単かつ確実な方法だと断言します。

1分で完了!グー買取で買取強化店をチェック

ポイント(キャンペーン)を気にする人のオススメ車一括査定ランキング

せっかく車一括査定を利用するなら、何かポイントやキャンペーンなどの特典があると嬉しいですよね。

そんなあなたにオススメの車一括査定は下記の通りです。

ポイントやキャンペーン狙いの人がオススメの車一括査定ランキング

それぞれ以下に分けて説明していきます。

第1位…楽天オート

楽天オート楽天オート

楽天オートの車一括査定では、「申込者全員に楽天ポイントプレゼント」という特典があります。

そのポイントは5ポイントですから、正直なところあまりお得感がありませんよね。

しかし実際に成約をした場合には、なんと1,500ポイントも獲得することができます。

つまりどのみち競合させて売るのであれば、ついでに1,500ポイントもゲットすることが可能なのです。

そのため楽天市場などのユーザーであれば、ついでに少しだけお得になるということができます。

ただし1ポイント1円で換算すると「1,500円分のお得」ということができますが、1,500円程度であればしっかり競合および交渉すればゲットできる金額です。

また楽天オートでは提携業者数がそれほど多くないため、結果的にじっくり競合させることが難しいと言えます。

そのためプロ目線で見ると、「カーセンサーなどの提携業者数の多い車一括査定で競合させて、間違いのない最高額を得ることの方がお得になる可能性が高い」と結論づけています。

依頼で5ポイント、成約で1,500ポイントGET!楽天オートをチェック

第2位:ズバット車買取

ズバット車買取ズバット車買取

ズバット車買取では5,000円以上の成約をした方を対象に、

  • 現金10万円…1名様
  • 現金1万円…10名様

というキャンペーンを実施しています。

過去のキャンペーンも同様に実施されているため、基本的には「いつでも現金のプレゼントキャンペーンがある」と思っても間違い無いでしょう。

ただし倍率が高いため、当選確率は「極めて低い」と思ってください。

プロである筆者からすると、一攫千金を狙うよりも堅実に競合させた方がオススメで、30万円以上お得になるケースもあります。

1分で完了!ズバット車買取で最高額をチェック

第3位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドでは成約した方で、アンケートに回答すると下記のような特典を受けることが可能です。

  • 売却価格の10%の現金(上限10万円)…1名様
  • 1万円分のAmazonギフト券…5名様

ただし、やはり一攫千金的な意味合いが強いため、筆者としては普通に競合させてきっちり最高額を引き出すことがオススメです。

1分で完了!かんたん車査定ガイドで最高額をチェック

第4位:DMM AUTO

DMM AUTODMM AUTO

DMM AUTOは2019年1月現在プレゼントキャンペーンを実施していません。

しかし過去にはハーゲンダッツミニカップを査定依頼者全員にプレゼントしていたことがありました。

DMMを企業として見てみると、様々なサービスでプレゼントや特典などを提供しているため、チェックしておくと「意外な特典を受けられる可能性もある」ということができます。

スマホで撮るだけで査定額!DMM AUTOをチェック

悪徳業者が排除されている車一括査定ランキング

車一括査定というサービスの中では、「優良業者しか提携できない」というものがあります。

それは下記の2つです。

悪徳業者が排除されている車一括査定ランキング

ただし、今は中古車業界はかなりクリーンになっておりますので、どこの中古車買取店に依頼してもほとんど問題起きないと考えて大丈夫。

参考程度にここのランキングは留めておいてください。

一括査定.com

一括査定.com一括査定.com

一括査定.comはJADRIという団体が運営している車一括査定です。

そしてJADRIという団体は正式名称を「一般社団法人日本自動車流通研究所」と言い、自動車ユーザーにとって有益・優良な企業しか加盟できない団体なのです。

JADRIが提供している車一括査定ということは、優良な買取業者しか提携していないということ

そのため悪徳業者に騙されることなく、必ず適正な評価および車買取を実施してくれると言えます。

40秒で完了!一括査定.comで最高額をチェック

第2位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドも非常に安心できる車一括査定です。

というのもかんたん車査定ガイドは、前述したJADRIに加盟している買取業者のみと提携しているからです。

つまり概要としては一括査定.comと同じです。

しかしかんたん車査定ガイドは東証一部上場企業のグループ会社である「株式会社エイチームライフスタイル」が運営しているため、顧客向けにサービスが充実しています。

その代表例が「相場検索」で、査定依頼をせずとも相場検索だけが可能です。

そのため「いまどの程度の金額なのか、ちょっと知りたい」という人にも、気軽に利用することができ、実際に利用する際も信頼できる買取業者のみに依頼できるのです。

1分で完了!かんたん車査定ガイドで最高額をチェック

申込後に概算相場がわかる車一括査定ランキング

申し込み後に買取相場を知っておくと後の価格交渉の基準が知れるため、絶対にあらかじめ把握しておきたいですよね。

車一括査定では申し込み時に相場を知ることができるものがありますが、筆者がプロとして厳選した「相場が分かる車一括査定ランキング」は下記の通りです。

申込後に概算相場がわかる車一括査定ランキング

こちらもそれぞれ以下に分けて紹介していきましょう。

第1位:ズバット車買取

ズバット車買取ズバット車買取

ズバット車買取の価格相場は業者オークションでの売買価格であるため、非常に信頼度は高いと思っても大丈夫です。

また実際に査定依頼をする場合でも、200社以上の中から業者選択をすることができるため、高額査定も簡単に引き出すことが可能です。

1分で完了!ズバット車買取で最高額をチェック

第2位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、実際に売却をしたユーザーのデータですから、こちらもかなり信頼度が高いと思っても大丈夫です。

そのため先に買取相場を知っておけば、「実際にこの価格で売れる」という基準になるため、価格交渉が非常にしやすいということができます。

1分で完了!かんたん車査定ガイドで最高額をチェック

第3位:グー買取

グー買取グー買取

グー買取も相場検索だけが可能です。

そして独自に30万台の車両データを分析して出された買取相場ですから、こちらも比較的信頼できると思っても大丈夫でしょう。

また相場検索をする際は申し込み情報を入力する必要がありますが、実際に営業電話がくることはありません。

というのもグー買取というサービスは、そもそも下記のような特徴があるからです。

  • 申し込み後に近くの業者選択ができる(選択せずに相場だけ見てもいい)
  • 業者からの価格提示などはWEB上で完結する

そのため入力こそ必要ではありますが、特に心配せずとも相場だけを知り、実際の価格を知りたければ申し込み→WEB上での価格提示をしてもらうことも可能なのです。

1分で完了!グー買取で買取強化店をチェック

まとめ

以上、6つのパターン別にオススメの車一括査定ランキングについて紹介してきましたが、最後に当ページのポイントをまとめておきました。

  • 車一括査定は様々な種類があるためオススメのランキングも全く異なる
  • 筆者としては電話というデメリットに対処することは可能なので、1円でも高く車買取してもらうことがオススメ
  • 車一括査定で最高額を引き出すなら「提携業者数」と「超大手買取業社との提携」が非常に重要なポイント
  • 車一括査定ではポイント特典を気にしすぎるのはオススメではない
  • 実際に車一括査定を利用せずとも、買取相場だけを知ることも普通にできる

【裏技】愛車を10円以上高く売る方法

車の乗り換え等で売却を考えている時、そのままディーラーに下取りしていませんか?

答えがYESな人は30秒時間をください。

10万円以上得するかもしれません!

ディーラーよりも高く売る方法・・・それは「ユーカーパック」を使うことです。

ユーカーパックを使うと、全国の買取店2,000社以上からあなたの車に対して入札が入ります!

そうです。いわば車のネットオークションができるというわけです。

オークションのメリットは、説明しなくても大丈夫ですよね。値段がどんどんつり上がっていくこと。

あなたはディーラーよりも高く売れる可能性がグッと上がるわけです。

もちろん、希望の売却額に届かなければ売らなくてもOK!

ネットで気楽に入札状況を見ていればいいのです。

さらに、ユーカーパックは申し込み直後に愛車の相場が分かるので大変便利ですよ!

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック