ゴールド免許ドライバーだけが受けられる!車保険のゴールド免許割引率を徹底検証

自動車運転免許が「ゴールド」だと、自動車保険が割引になることを知っていますか?

違反がなければ免許更新までに5年間(グリーンは3年)もありますので、自分の運転免許の色を忘れてしまいがちですが、正しい運転を続けてきたゴールド免許の方には、保険料を優遇保険会社も多いのです。

ゴールド免許の方は、自動車保険の見直しのタイミングで、よりゴールド免許の優遇を受けられる自動車保険に切り替えてみるのも、賢い自動車保険の選び方なのです。

でも、ゴールド免許で受けられる割引の条件を正確に知っていますか?これを知らないと、「せっかく割引対象になるのに、申請していない」という、とってももったいないことに…。

また、ゴールド免許の割引率が保険会社によって大きく異なることを知っていますか?自動的に見積もり金額に反映されるものの、ゴールド免許割引の存在や割引率などを明示していない保険会社が多く、そのため、どこが最も割引率が高く、お得なのかを比較しづらいのが現状です。

そこで、今回は、ゴールド免許割引の基礎知識や割引対象だけでなく、各保険会社のゴールド免許割引率を算出して徹底的に比較!一番ゴールド免許割引率が高い保険会社をお教えします。

1.そもそもゴールド免許ってなに?

まずは、免許の種類についてのお話。「そんなこと知ってるよ」と言う方は、「3.ゴールド割引とは」からお読みください。

運転免許証は表面「有効期間の部分(帯)」の色によって3種類に分類され、「グリーン(緑色)」、「ブルー(青色)」、「ゴールド(金色)」の3種類があります。

1-1.グリーン免許

  • 最初に運転免許証を取得した場合に交付される免許。
  • 運転免許取得時から3年間で、最初の更新時にブルー免許になる。

1-2.ブルー免許

  • 最も多くのドライバーが持っている色の免許。
  • 軽微な違反1回以内の「一般運転者」、過去5年間に違反のある「違反運転者」、初めての更新の「初回更新者」がこれに当たる。
  • 過去5年間に軽微な違反(3点以下)1回の方は、運転免許証の有効期間は5年間。
    ※軽微な違反とは、駐停車違反、シートベルト着用義務違反、信号無視など。

1-3.ゴールド免許

  • 免許更新時にその基準日から過去5年間、無事故無違反であり、かつ重大違反教唆幇助・道路外致死傷をしたことがない「優良運転者」に与えられる運転免許証。
  • 免許更新時の講習時間が短く、講習手数料も安くなるというメリットも。
  • 免許証の有効期限記載欄が金色で、免許証上に「優良」と記載されている。
  • 運転免許証の有効期間は5年間。

<運転免許証のサンプル>

ゴールド免許各保険会社がゴールド免許割引を導入するのは、事故の確率が低い人=賠償金を保険会社に使わせない人には、保険料で還元しようということなんでしょうね。

次は、ゴールド免許の交付条件を見ていきましょう。

2.あまり知られていない、ゴールド免許の交付条件

ゴールドに限らずですが、運転免許の交付条件って正しく知っていますか?

実は、ゴールド免許交付の条件は、「免許証の有効年の誕生日から40日前の日以前の5年間無事故・無違反」であることなのです。

ポイントは「誕生日から40日前の日以前の5年間」の箇所。

つまり、誕生日39日前から免許更新期限(誕生日の1か月後)までの約70日間に事故を起こした方は、免許更新時にきちんとゴールド免許が交付されるのです!

もちろん、ゴールド免許を持っているわけですので、自動車保険のゴールド免許割引の対象に。

免許更新の直前に事故・違反をしてしまったから、次は絶対ブルーになる、というわけではないのですね。

免許の基礎知識と意外と知られていない交付条件を学んだところで、いよいよ、ゴールド免許割引について、詳しく見ていきましょう。

3.ゴールド割引の基礎知識

ゴールド免許割引は、多くの自動車保険会社が導入しています。一般的には、各保険会社とも10%前後の割引を適用しますが、実は、その詳細条件も割引率もあまり多くの自動車保険会社が公表していないのが現状です。

ただ共通しているのは、「契約の始期日時点で記名被保険者(車を主に運転する方)の免許証がゴールド免許」の場合に保険料が割り引かれるという点。

これを「ゴールド免許割引」といいます。

ちなみに、娘の車の自動車保険に加入する際、契約者である親がゴールド免許であっても、記名被保険者(主に運転する方)が娘の場合、ゴールド免許割引を受けることはできませんのでご注意ください。

4.ゴールド割引の対象は?

ゴールド免許割引を受けられる対象は、もちろん「ゴールド免許を持っていること」ですが、厳密には少し違います。

冒頭でも言いましたが、これを知らないと、せっかく対象になってるのに割引申請をしないという、とってももったいないことに!

ゴールド免許割引が受けられるケース

ゴールド免許割引の対象は、保険始期日(補償が開始される日)にゴールド免許の「資格」を持っていることです。

この「資格」というのがポイントで、免許更新手続きは誕生日の前後1か月間可能ですので、保険始期日の時点で記名被保険者が持っている運転免許証の色がブルーであっても下記のケースではゴールド免許とみなされるのです。

具体的には…

ケース1

始期日時点でゴールド免許を持つことができるが、まだ更新していないためブルー免許の場合

ゲース1

ケース2

始期日時点でゴールド免許を持っていることができるにもかかわらず、早期に更新してブルー免許になってしまった場合

ケース2

つまり、今持っている免許証が仮にゴールドでなくても、割引の対象となるのです!

これを知らなかったら、うっかりブルー免許で契約してしまいますよね。是非知っておいてください!

また、ゴールド免許であることだけでなく

  • ゴールド免許+年齢条件
  • ゴールド免許+配偶者や家族が保険対象

など、各社とも、若干適用の条件が異なるという点も注意が必要ですね。

こんなケースはどうなる?ゴールド割引適用Q&A!

意外と複雑なゴールド免許割引の条件。こんなときはどうなるの?自分は本当に対象?とわからなくなってしまう方も多いかもしれませんね。そこで、代表的なQ&Aをご用意しました。

Q:保険期間の途中にブルーからゴールドに変わったら?

保険始期日の免許証の色でゴールド免許割引の適用が判断されるため、始期日以降に免許証を更新してゴールド免許に変わった場合でも、契約の途中からゴールド割引が適用されることはありません。次回の保険契約からの適用です。

Q:保険期間の途中にゴールドからブルーに変わったら?

A:保険始期日の免許証の色でゴールド免許割引の適用が判断されるため、今度は反対に、免許証の色が途中でブルーになっても、保険期間中はずっとゴールド免許割引が適用されます。ただし、次回の保険更新からはゴールド免許割引が適用されません。

Q:記名被保険者を契約の途中で変更したら?

記名被保険者(主に運転する方)を変更するには保険契約変更の手続きが必要となります。新たに記名被保険者となる人が、契約変更日(異動日)時点で免許の色がゴールドでしたら、ゴールド免許割引が適用されます。

反対に、ゴールド免許の記名被保険者からブルーの免許証の記名被保険者に変わる場合は、ゴールド免許割引の適用が外れるため、保険料が上がることになります。

長期契約がお得になるケースとは?

今持っている免許の色がブルーでもゴールド免許割引が適用される例をご紹介しましたが、

反対に、今はゴールド免許だけど、次回の免許更新時にゴールドからブルーに変わることが分かっている場合には、契約する保険期間を3年などの長期契約にすると、その期間はゴールド免許割引が適用されたままですので、長期契約というのも一つお得な手ではないでしょうか。

保険始期日の免許の色がゴールド免許割引の条件、という制度を利用してもいいかもしれません。

5.徹底比較!各保険会社のゴールド免許割引率

先ほどもお伝えした通り、ゴールド免許割引は、割引率や条件を公表していない保険会社も多いため、一様に比較することができないのが現状です。

というわけで、今回筆者の方で、実際にいくつかの保険会社から見積もりをとって、ゴールド免許割引の割引率を比較してみました。比較するのは以下の6社です。

  • オリコン日本顧客満足度ランキングで顧客満足度1位:イーデザイン損保
  • 同2位:おとなの自動車保険
  • 同3位:ソニー損保
  • 同4位:チューリッヒ
  • 同5位:アクサダイレクト
  • ゴールド免許割引最大20%を公表:SBI損保

※以下の条件にてゴールド免許とブルー免許の見積もりを取得。

◎車両情報:34歳、メーカー:トヨタ、車種:ノア 1800 Si(H28/01)、型式:ZWR80W、車両登録:平成29年6月

◎保険条件:主な使用目的;主に日常・レジャー、記名被保険者:契約者と同じ(男性、34歳)、居住地域:愛知県、車両保険:なし、運転者:本人・配偶者、補償年齢:30歳以上

※保険プランは完全同一ではありません。
※見積もり取得は2017年5月です。

ゴールド免許割引率のランキングは以下の通りとなりました。

項目 SBI損保 イーデザイン損保 おとなの自動車保険 ソニー損保 チューリッヒ アクサダイレクト
ブルー 42,190 ¥38,170 ¥39,750 ¥40,990 ¥28,150 ¥29,040
ゴールド 34,420 ¥32,560 ¥35,910 ¥37,080 ¥26,330 ¥28,740
割引額 ¥-7,770 ¥-5,610 ¥-3,840 ¥-3,910 ¥-1,820 ¥-300
割引率 18.4% 14.7% 9.7% 9.5% 6.5% 1.0%
  • 第1位:SBI損保(割引率:18.4%)
  • 第2位:イーデザイン損保(割引率:14.7%)
  • 第3位:おとなの自動車保険(割引率:9.7%)
  • 第4位:ソニー損保(割引率:9.5%)
  • 第5位:チューリッヒ(割引率:6.5%)
  • 第6位:アクサダイレクト(割引率:1.0%)

さすがは、最大20%を明示するSBI損保。ダントツの割引率1位という結果になりました。ゴールド免許割引で選ぶなら、「SBI損保」一択ですね!

また、オリコン日本顧客満足度ランキングで顧客満足度の第一位のイーデザイン損保も、15%近いゴールド免許割引率でゴールド免許ドライバーを非常に優遇していることがわかりました。

保険の内容や対象となる車、契約条件で割引率が上記と異なることがありますが、SBI損保がアクサダイレクトより割引率が低くなることは考えにくい、といったひとつの指標として参考にしていただければと思います。

6.ゴールド免許割引の適用方法

ゴールド免許割引の適用に特別な申請は要りません。

インターネット上で見積もりを取得できる通販型自動車保険の場合は、運転者の情報を選択する中に必ず運転免許証の色を選択する項目がありますので、契約条件を選ぶ中で自然にゴールド免許割引が適用されます。

また、代理店型の場合も、申込書に必ず免許証の色をチェックする項目がありますので、どちらの場合も、ゴールド免許を選択することで自動的に見積もりに反映されます。

ゴールド選択画面例

ゴールド選択画面例

7.まとめ

いかがでしたでしょうか?正しい運転を続けている方だけの称号「ゴールド免許」は自動車保険選びにも大きくメリットを発揮してくれることがわかりましたね。

もちろん、ゴールド免許の間は、ずっとゴールド免許割引が適用されますので、何年もゴールドを続ければ、雪だるま式にどんどんお得になります。

安全運転こそ、車の維持費を抑える最大の秘訣なのかもしれませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

更新後の保険料が変わる!自動車保険の更新は「年齢」に要チェック!

車保険の種類はいくつあるの?どれに加入すべきなのか徹底解説

車の保険見積もりで一番簡単にお得にする方法は?

自動車保険の等級をリセットはできるの?元保険屋が裏技を暴露

車の保険は本人のみが良いの?どれぐらいの割引率になる?

車の保険に出てくる「免責」って何?加入前に知っておきくべこと