ネットで加入する通販型の自動車保険は安心?元代理店営業マンによる徹底解説

突然ですがそこのあなた!

自動車保険って年間保険料が非常に高いと思いませんか?

特に「車の維持費」という観点で見ると、車検代や整備費用、そして各種税金などと比較しても非常に高い部類になり、条件によっては年間で20万円を超える保険料を支払わなければなりません。

そのためあなた自身「なんとかして自動車保険の年間保険料を安くして、日々の生活を安心したい」と考えているのではないでしょうか。

そして同時に「テレビCMやネット広告で見かけたネットの自動車保険は本当に安くなるの?加入後も安心できるの?」と、期待と不安が半々に入り乱れているでしょう。

しかし実際にネットの自動車保険に加入することができず、

  • ネットで加入するタイプの自動車保険ってそもそも何だっけ?
  • 今ネットの自動車保険に加入している人は満足しているのかな?
  • 自動車の保険料は本当に安くなるの?

など、様々な悩みを抱えたままになっていませんか?

そのような悩みはすぐにでも解決して、安心できるお得な自動車保険に加入したいですよね。

そこで今回は元自動車保険営業マンとして保険代理店に勤務していた筆者が、

  • あなたが悩んでいるネットの自動車保険の不安な点
  • ネットの自動車保険がお得になる点

について、すべて詳しく解説していきましょう。

この記事は「自動車保険」という言葉とは裏腹に、非常に簡単で分かりやすく説明していきますので、安心して最後までスラスラと読み進めてくださいね。

読み終わる頃には「ネットで加入する自動車保険って、意外と良さそうだ!」「紹介された方法を利用することで、自分でも最も安い自動車保険に加入できそうだ!」と感じること間違いなしですよ!

1.ネットの自動車保険は安心できるの?それともあまり良くない?

「ネットの自動車保険は保険料が安くなる」と、テレビCMやネット広告、はたまた知人から聞いたことはありませんか?

その事実について、まずは「本当のこと」だと結論を述べておきましょう。

実はネットの自動車保険は、ある特徴があるために保険料が大幅に安くなるのです。

その理由、気になりますよね?

そこで本章ではネット自動車保険の特徴や、安心して加入できる自動車保険なのか、詳しく解説していきましょう。

ネットの自動車保険ってそもそもどんな自動車保険なの?

あなたはそもそもネットで加入するタイプの自動車保険がどのような自動車保険なのかご存知ですか?

おそらく、自動車保険の種類についても「何となく知っている」もしくは「全然知らない」という状態でしょう。

実は自動車保険には大きく分けて2種類あり、それぞれ「代理店型自動車保険」と「通販型自動車保険」と呼ばれています。

そして通販型自動車保険が、いわゆる「ネット自動車保険」になります。

またそれぞれの特徴として

  • 代理店型自動車保険…全国に独立した代理店を持ち、運営しているタイプの自動車保険
  • ネット自動車保険…ネット上で運営しているタイプの自動車保険

となるのですが、代理店型の自動車保険は「店舗維持費や人件費などの運営コストが高い=保険料が非常に高くなる」という大きな特徴があるのに対し、ネット自動車保険の特徴は「基本的にネットのみの運営になるため運営コストが非常に低い=保険料が大幅に安くなる」という大きな特徴があるのです。

つまりネットで加入する通販型の自動車保険は「代理店型の自動車保険に比べると、保険料は非常に安くなる」と結論付けることができます。

そう聞くと、あなたは「具体的にどの程度安くなるの?」と聞きたくなってしまいますよね。

そこで下記に、筆者が比較した代理店型と通販型の保険料比較表を載せておきますのでご覧ください。

車タイプ 車種 車両保険 代理店型保険料(円) 通販型保険料(円) 差額(円)
軽自動車 ワゴンR あり 89,900 52,590 37,310
なし 41,700 29,760 11,940
コンパクトカー フィット あり 98,140 54,480 43,660
なし 47,680 28,900 18,780
ミニバン ステップ
ワゴン
あり 113,660 61,660 52,000
なし 44,130 25,380 18,750

保険料算出条件

  • 車両保険:それぞれチューリッヒのオススメプランとSJNKの補償充実プランを選択
  • 等級:15等級(事故有0)
  • 運転者限定:本人配偶者限定
  • 年齢条件:26歳以上
  • 免許の色:ゴールド
  • 主な使用目的:通勤通学
  • 年間走行距離:5000~10000km
  • 補償内容:それぞれチューリッヒのオススメプランとSJNKの補償充実プランを選択

ご覧になると分かるのですが、最大で5万円以上も保険料が安くなるのです。

もちろん加入条件や車種など、各種条件によって保険料の差は変わるのですが、ここまでは「ネットで加入する通販型の自動車保険にすると、確実に保険料が安くなりそうだ」と思っておきましょう。

しかしいくら保険料が安くなるとはいえ、事故対応をはじめとする顧客対応に満足できなければ、あまり気持ちよく加入することはできませんよね。

そこで次に、ネットで加入する通販型の自動車保険が、実際にどのような評価を受けているのかご紹介していきましょう。

実際の評価ランキングを見てみよう!

先に結論を述べておきますが、通販型の自動車保険は基本的に電話やメール、そしてチャットなどによって事故対応をはじめとする顧客対応をしているのですが、実は「対応は非常に良い」という特徴があります。

なぜならネットで加入する通販型の自動車保険では、コールセンターの担当者が必ず自動車保険のプロであり、質問事項に対して迅速かつ的確に答えてくれますし、同時に正しく指示をしてくれるからです。

とはいえ「筆者が言っていることが本当かどうか分からない」と思うかもしれませんので、早速第三者による自動車保険の「事故対応ランキング」について見ていきましょう。

それでは下記の事故対応ランキング一覧表をご覧ください。

ランキング 保険会社名 通販型
1 AIU損害保険 ×
2 イ―デザイン損害保険
3 ソニー損害保険
4 東京海上日動火災保険 ×
5 富士火災海上保険 ×
6 チューリッヒ保険
7 損保ジャパン日本興亜 ×
8 セゾン自動車火災保険
9 日新火災海上保険 ×
10 三井住友海上火災保険 ×

※出典元:オリコン日本顧客満足度ランキングの「自動車保険 事故対応のランキング・比較より

この結果は第三者機関が独自に調査した結果になるのですが、ご覧になるとTOP3で2社、そしてTOP10で4社もの通販型自動車保険がランクインしていることが分かります。

それも「保険料ではなく、事故対応で」という事実を加味すると、非常に評価が高いと思いませんか?

事実、ネットで加入する通販型の自動車保険は事故対応の質が非常に高く、昔から存在する代理店型の自動車保険と比較してもそれほど変わりません。

むしろ、常に顔の見えない相手と接する通販型の自動車保険の方が、気を使ってしっかりと丁寧に顧客対応をしている印象すら受けることもあるため、実はネットで加入する通販型の自動車保険は「意外と悪くないどころか、質の高い対応をしてくれる」と考えても間違いないのです。

とはいえ、まだ「これはどこかの会社が調査した結果だ」と思っていませんか?

そこで次は、SNS上に寄せられた通販型の自動車保険に関する「良い口コミ」と「悪い口コミ」について、それぞれをご紹介していきましょう。

SNSの口コミではどうなの?

これまでの解説をご覧になって「意外とネットで加入する通販型の自動車保険は、事故対応に関して安心できそうだ」と感じたことでしょう。

しかし実際に通販型の自動車保険で事故対応を受けた方の口コミをご覧にならなければ、本当に安心できるということはできないかと思います。

そこでここでは、SNS上に投稿されている「良い口コミ」と「悪い口コミ」についてご紹介していきましょう。

SNS上の「良い口コミ」

SNS上に投稿された「良い口コミ」は、下記に挙げた通りです。

ご覧になるとよく分かるかと思いますが、良い口コミでは「保険料が安いこと」と「意外と事故対応が安心できる」と感じたことでしょう。

実は先程ご紹介したように、ネットで加入する通販型の自動車保険は「意外と安心できる」と感じている方が多いのです。

そのためネット自動車保険に関して、あなたがそれほど心配する必要はなく「結構安心できそうだぞ」と思っても問題はありません。

とはいえ良い口コミがある一方で、悪い口コミがあるということも事実です。

悪い口コミについては次にご紹介していきますが、「ネット自動車保険は安心できる」という事実については変わりませんので、安心してくださいね。

SNS上の「悪い口コミ」

先程はSNS上に投稿された「良い口コミ」についてご紹介してきましたが、今回は「悪い口コミ」についてもご紹介していきましょう。

早速下記をご覧ください。

ご覧になると「やっぱりネットで通販型の自動車保険に加入することはヤバいかも?」と思いませんでしたか?

しかし安心してください。

なぜならこれらの口コミは、何がどう悪かったのか特に書かれておらず、「とにかく悪い」と言っているだけだからです。

つまり「何らかの事故対応を受けた結果として、自分にとって納得のいく結果に結び付かなかった」と考えられます。

実は自動車保険ではよくある話なのですが、例えば「自分は過失割合が10:0だと思っていたのに、最終的には7:3になってしまった」という場合があります。

その結果は「これまでの判例(裁判の結果)に基づいて決定されている結論」であるため、個人的な感情は抜きにして、法律に基づくほか方法が無いのです。

つまり「仕方のないことだが諦めきれない人」が、やりきれない気持ちを述べているだけにすぎないのです。

「事故をした相手が通販型で、対応が最悪だった」という口コミもいくつか見られたのですが、それらの口コミに関しては「自分が通販型の自動車保険に加入している場合、徹底的に守ってくれる」ということになるため、やはりネットで加入する通販型の自動車保険は安心できると結論付けることができます。

以上のことから、口コミを見た結果としても「ネットで加入する通販型の自動車保険は安心できる」と覚えておきましょう。

あなたが車に乗るためには様々な維持費が必要で、負担が大きいと思ったことはありませんか? 例えば車を所有しているだけで毎年支払う必要がある「...

そして本章の最後に、筆者が実際に通販型の自動車保険で事故対応をしてもらった際のエピソードをお話しておきますので、ご覧ください。

筆者の実体験談

実は筆者は、保険代理店を退職した後はネットで通販型の自動車保険に加入しました。

なぜなら事故対応の安心感というよりも、家計のために保険料を安くしたかったからです。

そんな筆者の妻が先ごろ自損事故を起こした際に、保険会社の対応は正直に述べると「最高」でした。

特に

  • 妻の体調を気遣ってくれた点
  • 車の状態に関する的確な説明
  • 等級変動による保険料の変化の説明

に関しては、非常に丁寧に細やかな対応をしてくれたため、結果的に筆者と妻は「大満足」をしたのです。

もちろん「担当者が当たりだった」という可能性も否めないのですが、筆者がこれまでに話をしてきた保険会社(代理店型)とは異なり、顧客思いでした。

つまり筆者としては「事故対応で考えるのであれば代理店型の自動車保険よりも、通販型の自動車保険の方が質が高い」と結論付けているのです。

あなた自身の心象が最も重要なポイントにはなりますが、ぜひ実際に事故対応を経験してきた筆者の体験談を参考に、ネットで通販型自動車保険に加入することをオススメしますよ!

自動車保険にこれから加入しようと思っている、または今加入している自動車保険を違う保険会社に乗り換えることを検討しているそこのあなた! 「な...

以上がネットで加入する通販型の自動車保険の安心感に関する解説でしたが、いかがでしたか?

おそらく「ネットで自動車保険に加入することは、結構メリットを享受することができそうだ」と感じたことでしょう。

とはいえ大きな問題がありますよね。

そう、それは「多すぎる通販型自動車保険の中で、どこの自動車保険にネット加入すればいいのか」ということです。

たしかに、何社もの自動車保険から1社を選ぶことは難しいですよね。

そこで次章では、ネットで加入する自動車保険の選び方について解説していきましょう。

2.ネットの自動車保険が安心できるということは分かったけど…どこにすればいいの?

前章までの解説で、ネットで加入する通販型自動車保険に加入することは意外と安心でき、さらに保険料を大幅に抑えられるということが分かりました。

しかし実際のところ、通販型の自動車保険を提供している保険会社の数は非常に多く、どこの自動車保険に加入すべきか分からなくなってしまうでしょう。

そこで本章ではネットで加入する通販型の自動車保険の選び方について、詳しくご紹介していきます。

早速、結論に入りましょう。

ネットで加入する通販型の自動車保険を選ぶ最も簡単な方法は、先程ご紹介したランキングの出典元である「オリコン日本顧客満足度ランキング」の総合ランキングの上位にランクインしている、通販型の自動車保険を選ぶことです。

そして2017年11月16日現在のランキングは下記のようになっています。

ランキング 保険会社名 通販型
1 イ―デザイン損害保険
2 セゾン自動車火災保険
3 ソニー損害保険
4 チューリッヒ保険
5 アクサダイレクト
6 AIU損害保険
7 三井ダイレクト損害保険
8 SBI損害保険
9 日新火災海上保険 ×
10 東京海上日動火災保険 ×

※出典元:日本顧客満足度ランキング「自動車保険のランキング・比較」より

ご覧になるとTOP8までがネットで加入する通販型の自動車保険になっていることが分かります。

このように総合的なランキングで見ると、通販型の自動車保険の評価の高さがより鮮明に分かり、それぞれの保険会社が「無難」であることを表しています。

そして選び方としては、これらの自動車保険の中で「最も保険料の安いもの」を選ぶことで、あなたの満足度は高まるのです。

車に乗っていると自分が注意するだけでは避けることのできない「事故」を起こしてしまう可能性があります。 そして事故を起こしてしまった際の損害...

とはいえ今挙げられた8つもの通販型自動車保険で保険見積もりを作成し、保険料を比較することは面倒くさいと感じてしまいますよね。

そこでオススメなのが「自動車保険一括見積もり」というサービスです。

このサービスを利用することで、ネット加入できる保険会社を複数社一気に比較することができるのです。

サービスの詳細については、次章にてご紹介していきましょう。

3.自動車保険に賢く、お得に加入するなら「自動車保険一括見積もり」を利用しよう!

前章までの解説ではネット加入できる通販型の自動車保険がいかに安心できるのか、そしてどこの保険会社を選ぶべきなのか分かったかと思います。

しかし肝心の「保険料の最も安い保険会社」を調べるためには非常に手間がかかるため、なかなか現実的ではないと感じたことでしょう。

そこでオススメの方法が「自動車保険一括見積もりというサービスを使う」ということです。

このサービスを利用することで、簡単に最もお得なネット自動車保険を探すことができるのです。

早速、次に詳細を説明していきますから、ご覧くださいね。

自動車保険一括見積もりってどんなサービスなの?

自動車保険一括見積もりとはインターネット上のサービスのことで、サービスに登録している最大20社もの保険会社に一括して、ほとんど同様の条件で保険見積もりを依頼することができます。

つまりあなたは一度の申し込みをするだけで、最もお得な保険料の自動車保険を探すことができることになり、先程のランキング結果にある保険会社の中でどの自動車保険が最もお得かを知ることができるのです。

また申し込みに関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、年間走行距離など)
  • あなたが必要とする補償内容に関する情報(車両保険の有無や損害賠償限度など)
  • あなた自身に関する情報(見積もり提示のためのメールアドレスや氏名など)

を入力するだけですから、早い人で2分、遅い人でも5分程度あれば十分に完了させることができます。

以上のことから自動車保険一括見積もりを利用することで、最短時間であなたが求めている条件に合致した、ネット加入できる通販型の自動車保険を探すことができるのです。

とはいえ「自分の個人情報を入力することに対して、不安がある」「一括○○というサービスを利用するとしつこい電話勧誘がかかってきそうで嫌な気持ちになる」と感じてしまいますよね。

そこで次に、自動車保険一括見積もりが安心して利用できるサービスなのか、ご紹介していきましょう。

安心して利用することはできるの?

先に結論を述べておきますが、自動車保険一括見積もりは安心して利用することができるサービスといえます。

なぜなら当サイトでご紹介している自動車保険一括見積もりサイトは、すべて大手企業が運営しているため「個人情報保護方針」が明記されており、あなたの個人情報が不正に使用されることが無いからです。

また自動車保険一括見積もりに登録している保険会社についても同様で、あなたが一度は耳にしたことのあるような大手保険会社ばかりですから、やはり個人情報の取り扱いには細心の注意を払っており、あなたの個人情報が流出してしまうことや不正に使用される可能性は極めて低いといえます。

さらに申し込み後の電話勧誘についても一切無く、ハガキ(DM)またはメールによる見積もり提示やお得なプレゼントキャンペーンなどの案内がくるだけですから、あなたに迷惑がかかることはないのです。

仮にプレゼントキャンペーンなどの案内が邪魔だと感じた場合でも、簡単に配信の停止依頼をすることができますから、安心してくださいね。

以上のことから自動車保険一括見積もりは、最短時間であなたが求める通販型の自動車保険を探し出すことができるだけでなく、安心して利用できるサービスということができるのです。

本当に簡単な申し込みをするだけで、お得な通販型自動車保険にネット加入をすることができますので、ぜひ一度お試しくださいね。

必ずあなたが求めている保険料で、安心の通販型自動車保険に加入できること間違いなしですよ!

【2017年最新】自動車保険一括見積もりサイトのオススメ

ここまでお読みいただいて、「自動車保険一括見積サービスって結構いいかも」と思っていただけた方が次に気になるのは、じゃあ具体的にどこで一括見積もり取ればいいの?」ではないでしょうか?

正直、自動車保険一括見積サービスは「ただの窓口」に過ぎませんので、どのサービスで見積もりを取ってもあまり損得はありません。

自動車保険一括見積サービスには大小さまざまなサイトが存在していますので、あまりに新しかったり、運営会社がハッキリしないところは避け、

  • 運営会社が大きい
  • 長期に渡ってサービスが継続している
  • 多くの保険会社が加盟している
のポイントを満たすサイトを選ぶべきだと考えています。そういう視点で筆者が選んだ自動車保険一括見積サイトを加盟保険会社数ランキングで並べてみました。

実際に自動車保険一括見積もりを申し込みました! 下記のように各保険会社よりハガキで見積りが届きます。

自動車保険一括見積りのハガキ

自動車保険一括見積りのハガキ

第1位:保険の窓口インズウェブ

保険の窓口 インズウェブ

保険の窓口 インズウェブ

  • 最大20社から見積もりが取れる
  • 利用者累計900万人
  • 2000年に自動車保険一括見積サービスを開始した、17年の実績
  • gooランキング調べでは利用者数、使いやすいさ、わかりやすさ、安心度No.1(2016年4月調査)
  • SBIホールディングス(東証一部)が運営

保険窓口インズウェブ公式サイト

第2位:保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!

  • 最大19社から見積もりが取れる
  • 元東証マザーズに上場の株式会社ウェブクルーが運営(2017年現在は上場を廃止)
  • 1998年から自動車保険一括見積サービスを開始した、運営歴19年の老舗

保険スクエアbang!公式サイト

第3位:価格.com 自動車保険 比較・見積もり

価格.com 自動車保険 比較・見積もり

価格.com 自動車保険 比較・見積もり

  • 最大18社から見積もりが取れる
  • 国内No.1の比較サイト価格.comが運営(※Nielsen Online 2016年4月調査)
  • 東証一部上場

価格.com 自動車保険の公式サイト

第4位:楽天 保険一括見積り

楽天 保険一括見積もり

楽天 保険一括見積もり

  • 最大6社から見積もりが取れる
  • 東証一部上場
  • 年間22万人が利用
  • 楽天会員なら楽天ポイントがもらえる

楽天自動車保険一括見積もり公式サイト

一目で分かる!自動車保険一括見積もりの比較表

また、各サイトに加盟する保険会社とサイトの基本情報を整理してみました。

確認項目 インズウェブ 保険スクエアBang! 価格.com 楽天
上場 上場(SBIホールディングス) 非上場(ウェブクルー) 上場 上場
サービス開始 2000年 1998年 不明 不明
利用料 無料 無料 無料 無料
一括見積入力時間 5分 5分 5分 5分
保険会社 オリコン満足度ランキング 最大20社 最大19社 最大18社 最大6社
イーデザイン損保 1位
セゾン自動車火災 2位
ソニー損保 3位
チューリッヒ 4位
アクサダイレクト 5位
AIU保険 6位
三井ダイレクト損保 7位
富士火災海上 8位
SBI損保 9位
日新火災海上 10位
東京海上日動火災 11位
損保ジャパン日本興亜 12位
朝日火災海上 13位
三井住友海上火災 14位
そんぽ24 15位
共栄火災海上 16位
あいおいニッセイ同和 17位
チャブ保険
セコム損保
ゼネラリ
全労済
※2017年11月16日時点の情報です。
※入力時間は筆者が実際に試した実績ですので、目安として参考ください。

この表を見ても、上位3サイト(保険の窓口インズウェブ、保険スクエアbang!、価格.com)は、ほとんどの評価上位の保険会社が加盟していることがおわかりいただけるかと思います。

そうなると逆に迷ってしまうかもしれませんが、
  • とにかく多くの会社から見積もりをもらいたい人=インズウェブ
  • プレゼントキャンペーンに応募したい人=価格.com
で分けられるのではないでしょうか。

ちなみに筆者は、「満足した自動車保険を加入するというメイン目的が一番叶う可能性が高い=比較できる自動車保険会社が一番多い」保険の窓口インズウェブをオススメしています。

保険窓口インズウェブ公式サイト

4.まとめ

以上で、ネットで加入する通販型自動車保険の安心感やお得な加入方法に関する解説を終了しますが、いかがでしたか?

おそらく「ネットで加入する通販型の自動車保険は、意外と安心できそうだった」「ネットのサービスを利用して、ネットで自動車保険に加入すると簡単にお得になりそうだ」と感じたことでしょう。

実はその通りで、通販型の自動車保険にネットで加入し、安心感とお得度を両立することはそれほど難しくありません。

最後にまとめると

  • ネットで加入する通販型の自動車保険は、実は安心できる要素が多い
  • ネットで通販型の自動車保険に加入すると、保険料が大幅に安くなる
  • 自動車保険一括見積もりを利用することで、賢く通販型の自動車保険を選ぶことができる

ということになります。

特に最後にご紹介した自動車保険一括見積もりに関しては、誰もが簡単な申し込みをするだけで、求めていた保険料の自動車保険を探すことができるサービスですから、ぜひ一度ご利用くださいね。

必ずネットで加入する通販型の自動車保険の中でも、あなたが求めていた保険料の自動車保険を確実に探し出すことができますよ!

関連記事

親名義の自動車保険の等級はもらえる?この噂の真相を徹底解明!

自動車保険が更新できない!考えられる4つのパターンと対処法

「事故率」で保険料が決まる?自動車保険の保険料、その仕組みを大公開!

車保険のロードサービスとは?加入した方がいいの?

車の保険を乗り換えるときの注意点と連絡手順の完全ガイド

代理店型の自動車保険はデメリットだらけ?その真相を徹底解説