車売却

車売るなら「3月」は間違い!本当に売るべき時期を徹底解説

車売るとき、あなたの願いはただ一つ「できる限り高く売ること」ではないでしょうか。

そのため高く車を売ることができる時期について知りたいと思っているでしょう。

そこで先に結論を述べておきますが、実は高く車が売れる時期は、世間一般で言われている「3月」ではありません。

  • 1~2月
  • 7~8月

が高く売れる時期です。

そう聞くとますます気になってしまいますよね。

そこで今回は、元ディーラー営業マンとして車の買取業務をしてきた筆者が、本当に車が高く売れる時期や、車売るのにオススメの時期について詳しく解説していきましょう。

また確実に最高額を引き出して車を売ることができるサービスについても紹介していきますから、ぜひ最後までご覧になることをオススメします。

もしあなたが買い替えを考えているのであれば、下記記事が参考になります。

あわせて読みたい
車の買い替えは8ステップ!誰よりも損せず買い替えるための全知識車の買い替えは非常にうれしく、楽しみなことですよね。 しかし車買い替えをしていくには「流れ」というものが存在しており、実際に流れを...

【裏技】同じ保証内容なのに保険料が半額に!?

自動車保険料は、保険会社によって差が激しいのをご存知ですか?

実際に筆者は親から紹介された大手保険会社で12万だった保険料が、三井ダイレクトに変えて5万円になりました。

なので、複数の自動車保険会社から見積もりを取ってください。

と言われても面倒ですよね・・・

そこでオススメなのが「保険スクエアbang!」の自動車保険一括見積りサービスです。

自動車保険一括見積りサービスは、1回ネットで申し込むと、大手を含めた各保険会社からメールでの見積もり結果が瞬時に届く&後日に見積もりのハガキが郵送で届きます。(営業電話などは一切掛かってきません。)

自動車保険一括見積りのハガキ

これを使えばカンタンに最安値の自動車保険が見つかります。

同じ保証内容なのに・・・半額以上安くなるかも!?

特に親や知人から紹介された人は半額以上安くなる可能性大

2分で完了!保険スクエアbang!で最安値をチェック

1.車が高く売れるのは需要が高く供給が低い時期

そもそも車が高く売れるのは「需要が高く供給が低い時期」といえます。

そして需要が高い時期は、あなたもよくご存知かもしれませんが、ディーラーの決算時期と被る3月と9月です。

そう聞くと、「その理論ではやっぱり3月9月に高く売れるのではないか」と思いますよね。それが大きな間違いなのです。

というのもディーラーや中古車販売店は3月9月時点で、中古車在庫として「すでに用意できている状態」を作らないといけません。

つまりそれよりも前に在庫車の確保をして、あらかじめ用意しておく必要があるのです。

そのため具体的に高く車が売れる時期としては

  • 1~2月
  • 7~8月

ごろになるのです。

そしてこの状況はどの業者でも同様であるため、競合性が高くなることから交渉を重ねていくことで最高額を得やすくなります。

そのためまずは「1~2月、7~8月ごろに車を売ると高くなる」ということを覚えておいてください。

とはいえ現実的に見ると、時期を合わせても高く売れないケースもあるのは事実です。

そこで次章では、そのようなケースについて説明していきましょう。

2.時期を合わせても高く売れないケースもある

車の需要が高まる時期に合わせて高く売れると述べましたが、売却価格の相場は「今売られている新車のモデルチェンジ」などに合わせて大きく変動するケースがあります。

例えば今乗っている「A」という車が、モデルチェンジによって「新A」という車になった場合には、時期に関係なく新車需要だけが伸びて中古車需要は低迷してしまうケースがあるのです。

そのため仮にあなたが高く売れる時期を待っていたとしても、逆に待っている間に「下がってしまう」というケースも十分あり得る

つまり正直なところ、一般論としては「1~2月、7~8月が高く売れる」ということはできるのですが、モデルチェンジなどの要因で「何とも言えない」というのが現状なのです。

そう聞くと、「それでは一体いつの時期に車を売ればいいのか」とさらに深く悩んでしまいますよね。

そこで筆者がオススメするのは、次章にて紹介する「車検前」です。

3.筆者オススメは「車検前」の車売却

筆者がオススメする車を売る時期は「車検前」です。

その理由は単純で、車検を受けたとしても「車検にかかった費用分を取り戻すほど高くならない」ということができるからです。

というのも車検を受けると基本的に10万円前後の費用が必要になるのは、あなた自身も理解していますよね?

しかし実際に売るために車査定を受けると、10万円も高くなることはまずありえません。

JAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)が定めた査定基準でも、乗用車で丸3年間残っていても「約10万6,000円分」の加点しかされない

JAAIの査定基準JAAIの査定基準

MAXで車検が残っていて10万円と少しの加点ですから、車検を受けてしまうとその分を取り戻すことが困難なのは、十分理解できましたよね。

そのため車を売ることを検討する場合には、車検前に売ってしまうことをオススメするのです。

以上をまとめると

  • 1~2月、7~8月が需要が高くなりやすい
  • 車検前に売るのがベスト

となるのですが、実際に上記の条件をすべて満たすことは難しいですよね。

そこで次章では、車を売る時期にかかわらず、確実に最高額を引き出す方法について解説していきましょう。

4.今の時期に最高額で車売るなら「車一括査定」

実は車を最高額で売るためには、まずは「ディーラーの下取りではなく買取専門業者に売る」ということを覚えておいてください。

というのもディーラーやそもそも「新車の販売」を主な事業としているため、買い取った車を中古車として再販しなくても、十分な利益を得ることができます。

しかし一方で買取専門業者は買い取った車を中古車として再販しなければ、利益を上げて生計を立てることはできません。

つまり在庫車の確保が買取専門業者の生命線になるため、結果的にディーラーの下取りよりも高く買い取ってもらいやすくなるのです。

また買取専門業者は、昨今の中古車人気の影響から在庫車不足に陥っていることが多く、結果的に在庫車確保に必死になっています。

そのため3~5社程度を競合させると、どの業者も「うちが絶対に買い取りたい」と思っており、最終的に相場の上限値付近の価格で買取をしてくれるのです。

とはいえ現実的に考えると、3~5社の買取専門業者をまわって競合させていくのは、正直なところ「面倒くさい」と思ってしまいますよね。

そこでオススメなのは「車一括査定」というサービスです。

サービスの詳細は下記に説明していきますが、最小限の手間で最高額で車を売ることができますので、ぜひ利用してくださいね。

車一括査定とはどのようなサービスなのか

車一括査定とは、売却予定の車に関する

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • アポ取り用のメールアドレスなど

を入力するだけで、あなたが住んでいる地域の買取専門業者に対して、複数社一気に査定依頼をすることができるサービスです。

そしてサービスに登録している業者はすべて出張査定に対応しているため、あなたは3~5社もの買取専門業者をまわる必要はなく、ただアポを取って自宅に待機していればいいのです。

また同日同時刻に各業者を呼んでしまえば、その場で一気に各社を競合させられるため、一気に最高額を引き出すことも可能といえます。

さらに申し込みにかかる時間も、上記の内容を入力していく程度のものですから1分あれば十分に完了させることもできます。

つまり前述したように車一括査定というサービスは、最小限の手間で最高額を引き出すことができるのです。

そのため手間をかけず、時期も気にせず、さらに最高額で車を売りたいのであれば最もベストな方法ということができるでしょう。

ぜひ利用して最高額を引き出し、しっかりとお得になってくださいね!

車一括査定でオススメは買取業者が一番参加している「カーセンサー」

カーセンサーカーセンサー

車一括査定も数がたくさんありますが、中でも筆者がオススメしているのは中古車サイトで一番大きい「カーセンサー」です。

買取業者が車一括査定で一番参加しているため、あなたの売却予定の愛車に強い買取業者が見つかりやすいからです。

90秒で完了!カーセンサーで最高額をチェック

買取業者からの電話が嫌なら「ユーカ―パック」

ユーカ―パックユーカ―パック

ただし、車一括査定で1点だけ注意点があります。

それは申し込み後に買取業者からの電話が嵐のように掛かってくること。

もし、買取業者との電話が嫌な場合は「ユーカ―パック」がオススメです。

ユーカ―パックの場合は、ユーカ―パックがあなたと買取業者の間を仲介してくれるサービス。

具体的には、ユーカ―パックから1本の電話があり、ユーカ―パックの査定員があなたの車を査定。

その結果をユーカ―パックがネット上に登録して、その結果を買取業者を見て入札していく仕組み。

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック

5.まとめ

以上、車を売る時期に関する解説を終了しますが、最後に当ページの内容をまとめておきましょう。

  • 高く車が売れる時期は3月ではなく、1~2月と7~8月が正解で、「車がよく売れる決算期の前である
  • ただしモデルチェンジのタイミングによっては、時期を待っても「かえって安くなってしまう」というケースもある
  • そのため筆者としては車検前の時期で車を売ると、費用対効果を考えても損せずにオススメといえる
  • 売る時期を考えなくても最小限の手間で最高額を得るには車一括査定「カーセンサー」「ユーカ―パック」というサービスを利用するのがオススメ

【裏技】愛車を10円以上高く売る方法

車の乗り換え等で売却を考えている時、そのままディーラーに下取りしていませんか?

答えがYESな人は30秒時間をください。

10万円以上得するかもしれません!

ディーラーよりも高く売る方法・・・それは「ユーカーパック」を使うことです。

ユーカーパックを使うと、全国の買取店2,000社以上からあなたの車に対して入札が入ります!

そうです。いわば車のネットオークションができるというわけです。

オークションのメリットは、説明しなくても大丈夫ですよね。値段がどんどんつり上がっていくこと。

あなたはディーラーよりも高く売れる可能性がグッと上がるわけです。

もちろん、希望の売却額に届かなければ売らなくてもOK!

ネットで気楽に入札状況を見ていればいいのです。

さらに、ユーカーパックは申し込み直後に愛車の相場が分かるので大変便利ですよ!

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック