車売却

大手・中小・地域密着のどれがいいの?車買取店の選び方4ポイント

ここ最近、車買取店の元気が良いと思いませんか?

実際のところ、日々様々な車買取店のテレビ・ラジオCMや、道端での看板が目につきますから、その感覚は正しいと言えます。

そのため今車買取店に買取依頼をすれば高く売れるのは間違いない!…と言えるのですが、あなたは下記のように悩んでいますよね。

  • そもそも車買取店が多すぎてどこに依頼すれば良いのか分からない
  • どの車買取店に依頼すれば、最も高く車買取をしてくれるのか知りたい
  • 最高額で売りたいのはやまやまだけど、面倒くさいのだけは嫌だ

そこで今回は、元自動車ディーラーの査定士をしていた筆者が、車買取店の選び方や最高額で売る方法について、詳しく解説していきましょう。

当ページをご覧になれば「安く買い叩かれる」という心配がなくなるため、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

【裏技】同じ保証内容なのに保険料が半額に!?

自動車保険料は、保険会社によって差が激しいのをご存知ですか?

実際に筆者は親から紹介された大手保険会社で12万だった保険料が、三井ダイレクトに変えて5万円になりました。

なので、複数の自動車保険会社から見積もりを取ってください。

と言われても面倒ですよね・・・

そこでオススメなのが「保険スクエアbang!」の自動車保険一括見積りサービスです。

自動車保険一括見積りサービスは、1回ネットで申し込むと、大手を含めた各保険会社からメールでの見積もり結果が瞬時に届く&後日に見積もりのハガキが郵送で届きます。(営業電話などは一切掛かってきません。)

自動車保険一括見積りのハガキ

これを使えばカンタンに最安値の自動車保険が見つかります。

同じ保証内容なのに・・・半額以上安くなるかも!?

特に親や知人から紹介された人は半額以上安くなる可能性大

【2分完了】保険スクエアbang!で最安値をチェック ※保険会社からの営業電話は一切ありません。

1.査定額は車買取店>ディーラー下取りが一般的

そもそも、車査定を依頼するときに「ディーラーよ下取りよりも、車買取店に買い取ってもらった方が高くなる」という事実をご存知でしょうか。

様々なところでそう言われているため、すでにご存知かもしれませんね。

しかしその理由までは分からないでしょう。

そこでまずは、車買取店に買取依頼をした方が高く売れる原理について説明していきましょう。

ディーラーの下取りが「安い」という理由

ディーラーの主な業務が何なのか考えると、実はディーラー下取りが安い理由は簡単に分かります。

そんなディーラーの主な業務は「新車の販売」であり、単純に販売原価と仕入れ原価の差額分が利益となっています。

しかし実は、ディーラーにはもう一つ、新車販売によって得られる利益があるのです。

それは「販売をするともらえる、メーカーからの報奨金」です。

つまり1台販売するごとに〇円といった形で、別の利益を上げているのです。

そのためディーラーとしては、新車販売に力を入れておけば「確実に大きな利益を上げることが可能」といえます。

もっというと、ディーラーはメーカーから新車販売のノルマを課されていますから、やはり新車販売を必死にしなければならない理由があるのです。

その結果、中古車の販売にはあまり力を入れていません。

そして中古車の販売をするためには下取りを強化する必要があるのですが、そもそも販売に力を入れていないため「下取りにも力をあまり入れていない」という実情があるのです。

そのためディーラーの下取りは、どうしても安くなってしまうといえます。

車買取店の買取が「高い」という理由

一方、車買取店の業務はシンプルで、仕入れた=買い取った車を中古車として再販することで、確実に利益を上げています。

そのため利益を上げるためにはどんどん買取をして在庫車を増やし、どんどん再販していくしかないのです。

新車販売のライセンスを持っていませんから、当然と言えば当然ですよね。

また車買取店は昨今の中古車人気の影響から、儲かってはいるものの在庫車不足に陥っています。

その結果、各社ともに「少しぐらい利益を削っても確実に買取を実施したい」と思っており、高額査定が出やすい環境になっているのです。


以上の説明から、車買取店の方が高く査定される理由は十分に理解することができましたよね。

とはいえ「車買取さえ実施できれば、利益を生み出せる」というビジネスモデルですから、新規参入者が後を絶ちません。

そしてあなたのように、どの車買取店を選べばいいのか分からなくなってしまうのです。

その結果、足元を見られた価格提示がされるケースもあります。

そこで次章では、テキトーに車買取店を選んでしまう危険性について説明していきましょう。

2.車買取店を選べないのはキケン

中古車人気の影響から、車買取店が買取に対して躍起になっているということは説明しました。

そして買取さえしておけば、儲かるビジネスであるため「業者の数が非常に多い」という特徴を持っています。

しかしここで「儲かる」というキーワードについて考えてみてください。

そうです、大きく儲かって新規参入が増えるということは、中には「足元を見た買取をして利益を上げている業者がいる」ということなのです。

そのため例えば

  • よく分からないけど、「他ではこんな金額出ません」って言われたから契約した
  • 少し怪しい業者だったけど、人が良さそうだったから契約した
  • 本当は0円って言われたけど、5,000円もらえたからラッキー

と思っている場合は、多くが足元を見られた価格提示をされている可能性が高いのです。

このように聞いてしまうと、不安をあおっているように感じるかもしれませんが、実際に筆者が現役のころの同業者には、何社も上記のような悪徳業者がいました。

だからこそ、正しく車買取店を選ぶことが重要なのです。

そこで次章では、正しく損しない車買取店の選び方を詳しく解説していきましょう。

3.損しない車買取店4つの選び方

損せずに、絶対に得する車買取店の選び方は、下記に箇条書きした4つです。

  1. 最初から大手車買取店に依頼する
  2. 信頼できる車系の営業マンを連れて行く
  3. 信頼できる車買取店に任せる
  4. 複数社を競合させる

上記の内容さえ守っておけば、まず損することはなくなりますし、ほとんどのケースで高額査定を引き出せます。

詳細はそれぞれ以下に分けて説明していきますから、絶対にきちんと読み進めてくださいね。

ポイント1.最初から大手車買取店に依頼する

足元を見られたくないのであれば、最初から下記に挙げたような超大手車買取店に依頼することがオススメです。

  • ガリバー
  • ビッグモーター

というのも上記した2社は資本力が非常に強く、「少しでも利益が出ていればOK」というスタンスであるため、他社には出せない査定額の提示が可能になるのです。

また超大手としての看板を背負っていますから、顧客からの評価が重要になります。

つまりヘタに足元を見た価格提示をしてしまうと、企業イメージがダウンしてしまい、結果的に多くの顧客を取り逃がすことになってしまうのです。

そのため大手車買取店に依頼することは、金額的にも信用力としても、非常に安心できると思って大丈夫なのです。

ポイント2.信頼できる車系の営業マンを連れて行く

あなたには、車関係の営業をしている知人はいますか?

もしいる場合には、車査定をしてもらう現場に、一緒についてきてもらうことをオススメします。

というのも筆者自身もそうでしたが、お客様で車関係の方が来られると「どんな価格を出しても相場が知られているため、法外な利益は絶対に出せない」と考えるのです。

そのため足元を見られないどころか、最初から限界価格で提示してもらうことが可能になります。

つまりスムーズに高額査定が引き出せると思ってください。

ただし、車関係の知人は「営業マンとして利益や仕入れに携わっている人」に限ります。

というのも例えば整備士の知人を連れて行ったとしても、車の状態こそ分かれど「金額についてはサッパリ」であり、限界価格の見極めなどができないからです。

そのため車関係の知人を連れて行くときは、必ず営業マンを連れて行ってください。

ポイント3.信頼できる車買取店に任せる

友人や知人が車買取店に勤務している場合には、最初からその車買取店に依頼するのもアリです。

というのも筆者自身もそうなのですが、最低限の利益は守りながらも、さすがに友人や知人から「無駄に多くの利益を取ることはできない」というのが本音だからです。

つまりプライベートでの人間関係を崩すことができないということです。

そのため信頼できる車買取店や、買取店の担当者がいる場合には、依頼すると高額査定に期待ができるのは間違いありません。

ポイント4.複数社を競合させる

複数社の競合は、最も確実に最高額が引き出せる方法です。

というのもこれまでの方法は、高額査定には期待ができるものの、知人や友人としての関係から「それ以上突っ込んで交渉しづらい」というデメリットもあるからです。

一方、複数社を競合させる場合には、先程紹介した「少しぐらい利益を削っても確実に買取を実施したい」という心理から、確実に最高額を引き出せます。

というのもどの業者もこのように思っているため、「他社は○○円だった」と伝えるだけで徐々に査定額が上昇していき、最終的には相場の上限値付近の価格=最高額で車買取されるからです。

そのため複数の車買取店を探し、各社を2~3回競合させていけば、間違いなく最高額になると思っても大丈夫です。

とはいえ現実的に考えると「複数の車買取店を探すのも面倒くさいし、それぞれを競合させるのも面倒くさい」と思ってしまいますよね。

そこで筆者がオススメするのが「車一括査定」というサービスです。

サービスの詳細は下記にしていきますが、一気に複数の車買取店を探し、それぞれを一気に競合させるのにもってこいのサービスですから、ぜひ利用することをオススメします。

車一括査定とはどのようなサービスなのか

車一括査定はインターネット上のサービスのことで、サービスには何百~何千という買取専門店が登録しています。

そしてあなたが申し込みをすると、あなたの地域に該当する複数の業者に対して一気に査定依頼をすることができるのです。

さらに登録している業者はすべて出張査定に対応していますから、あなたは申し込み後自宅で待機していれば、その場で競合させていくことも可能になります。

また申し込みは

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • アポ取り用のメールアドレスなど

を入力するだけであるため、1分もかからず申し込みを完了させることが可能です。

そのため最短時間で最高額を引き出すには、最もオススメな方法といえるのです。

本当に簡単な方法で最高額が引き出せますから、ぜひ利用して車下取りと競合させるのがオススメですよ。

車一括査定でオススメは買取業者が一番参加している「カーセンサー」

カーセンサーカーセンサー

車一括査定も数がたくさんありますが、中でも筆者がオススメしているのは中古車サイトで一番大きい「カーセンサー」です。

買取業者が車一括査定で一番参加しているため、あなたの売却予定の愛車に強い買取業者が見つかりやすいからです。

90秒で完了!カーセンサーで最高額をチェック

買取業者からの電話が嫌なら「ユーカ―パック」

ユーカ―パックユーカ―パック

ただし、車一括査定で1点だけ注意点があります。

それは申し込み後に買取業者からの電話が嵐のように掛かってくること。

もし、買取業者との電話が嫌な場合は「ユーカ―パック」がオススメです。

ユーカ―パックの場合は、ユーカ―パックがあなたと買取業者の間を仲介してくれるサービス。

具体的には、ユーカ―パックから1本の電話があり、ユーカ―パックの査定員があなたの車を査定。

その結果をユーカ―パックがネット上に登録して、その結果を買取業者を見て入札していく仕組み。

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック

4.まとめ

以上、車買取店に関する解説を終了しますが、最後に当ページの内容をまとめておきましょう。

  • ディーラーの下取りよりも車買取店の買取の方が高い理由は、「業務上買取に力を入れざるを得ないから」である
  • 車買取店は儲かる仕事であるため、場合によっては足元を見られる可能性があり、下手な業者選びをすると大損する可能性がある
  • 安全かつ確実にお得になるように車買取してもらうには、大手や知り合いを頼るのがオススメ
  • さらに「車一括査定」というサービスを利用して、複数社の競合をすれば確実に最高額を引き出すことが可能

【裏技】愛車を10円以上高く売る方法

車の乗り換え等で売却を考えている時、そのままディーラーに下取りしていませんか?

答えがYESな人は30秒時間をください。

10万円以上得するかもしれません!

ディーラーよりも高く売る方法・・・それは「ユーカーパック」を使うことです。

ユーカーパックを使うと、全国の買取店2,000社以上からあなたの車に対して入札が入ります!

そうです。いわば車のネットオークションができるというわけです。

オークションのメリットは、説明しなくても大丈夫ですよね。値段がどんどんつり上がっていくこと。

あなたはディーラーよりも高く売れる可能性がグッと上がるわけです。

もちろん、希望の売却額に届かなければ売らなくてもOK!

ネットで気楽に入札状況を見ていればいいのです。

さらに、ユーカーパックは申し込み直後に愛車の相場が分かるので大変便利ですよ!

30秒で完了!ユーカ―パックで最高額をチェック